「niko and ...」から「着替えるコスメ」が登場

「niko and ...(ニコアンド)」の初のコスメライン「tiny tiny(ティニーティニー)」が11月27日より、公式WEBストアにて先行販売をスタートした。

「服のようにメイクも毎日楽しく着替えたい」をコンセプトにして生まれたのは、“日替わりコスメ”として人気のパウチパッケージを採用したコスメ。

使い切りやすいミニマルサイズは、新しいメイクに手軽に挑戦でき、同じアイテムでもたくさんのカラーを試してみたいというワガママな願いも叶えてくれる。

薄くて軽いパッケージは持ち運びがしやすいので、旅行の際にポーチがパンパンになる心配もナシ。

ラインナップは、ベースメイクからポイントメイクスキンケアアイテムまで幅広く揃い、どれもリーズナブルなのが嬉しい。

服に合わせてメイクも毎日変えられたら、オシャレがもっと楽しくなりそう!

©株式会社アダストリア
©株式会社アダストリア

tiny tiny(ティニーティニー)
【発売日】

11月27日(金) 公式WEBストア「.st(ドットエスティ)」にて先行発売
12月12日(土)一部対象店舗発売
【特設ページ】https://www.nikoand.jp/tinytiny/

Top image: © 株式会社アダストリア
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
身近にある物への愛から始まったアップサイクル。カラフルなアイシャドウの水彩絵の具にするプロジェクトを紹介します。
長年ビヨンセのメイクアップアーティストを務めるSir JohnさんとLuminess Cosmeticsが組んで生まれたコスメがあります。既にLumine...
害獣指定動物とされている「エゾ鹿」の鹿油から作られるコスメ「YUK(ユク) COSMETICS」が誕生。社会や環境にメリットをもたらすだけでなく、その効能...
「Cosme Kitchen (コスメキッチン)」や「ecostore(エコストア)」を運営する「マッシュビューティーラボ」が、使い終わったコスメ容器を回...
家飲みで「炭火を楽しむ」調理道具家飲みの「チビチビ」を演出する調理道具
レディー・ガガが自身のコスメブランド「Haus Laboratories(ハウス・ラボラトリーズ)」を発表。9月、日本を含む約10ヵ国を対象にAmazon...
メイクアップアーティストのMay Sumさんは、商売道具のコスメをメイク道具として使うだけではなく、口紅そのものを彫り鑑賞物に生まれ変わらせてしまったのです。
これからのオーガニックコスメに求められているのは、適正で続けやすい価格と使い方や効果効能・成分のわかりやすさだ。調査の結果「使うコスメは全てオーガニックが...
「エルメス」より、待望のビューティーラインがお目見えとなる。ブランド初のコスメアイテムは、詰め替えができるサステイナブルな口紅とのこと。
「YSL Beauty(イヴ・サンローラン・ボーテ)」が今月発表したのは、1本でどんな色の口紅でも作り出すことのできるスマートデバイス「Rouge Sur...
今やミルクは選ぶ時代。植物性ミルクを自宅で作って楽しむ。毎朝の新習慣にいかがですか?
9月14日(土)〜15日(日)、渋谷区・宇田川町でコスメシリーズ「アーティストリー スタジオ™ バンコク エディション」の発売を記念したポップアップイベン...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
屋外でスポーツを楽しんだあと、男性たちのようにその場で汗だくのシャツが脱げたら、どれほど楽なものか。トイレや車の中で小さくなって着替えるあのストレスを少し...
今回は原宿にオープンした「@cosme TOKYO」。欲しい商品の口コミ数や、ランキングがわかるので、めっちゃ便利。ここに来れば欲しいものが絶対に見つかる...
来月の旧正月に向けて、「リーボック」が今月23日(土)から、映画『カンフー・パンダ』とコラボレしたコレクションを発売。
自分の歳の数だけ豆を挽いて、恵方を向いて飲む節分専用のコーヒー豆「節分珈琲」が発売中。今週1月27日(水)までの限定販売。
アメリカの通販サイト「iHerb(アイハーブ)」で買うべきオススメの商品をまとめてご紹介!食料品やコスメなど、実際に食べてみた、使ってみたレビューも載せて...
「STANLEY」が「WIND AND SEA」とコラボレーション。
原宿駅前プロジェクトは、未来を紡ぐ“たまり場”として名称を「WITH HARAJUKU」に決定。ライフスタイル雑貨、スポーツ、アパレル、コスメなどの路面店...
彼女に殺されかけた男が、なんとその彼女に法廷でプロポーズしたという話。しかも、どうしても彼女と結婚したいからという理由で、裁判官に情状酌量を求めたとのこと。
バレンタインのギフト候補に、「BOTCHAN」のメンズコスメをリストイン!
コスメって機能も大切ですけど、見た目も大切!ラブリーなパッケージやアイテムは気分も上がるし、もっとキレイになれる気がしますよね。そんな女心をわしづかみにす...