たたみかた

白と黒、男と女、既婚と独身…。二項対立で考えることは、物事を単純にわかりやすくするという利点があります。メディアでは二項対立による議論が取り上げられること...
取り込んだ洗濯物をすぐにたたまず、バサッと床に置いておくだけでは、せっかくキレイに洗った衣類にまた汚れやシワが付いてしまう。かといってキレイにたたむには、...
世界的にも評価の高い、日本を代表する映像作家たちの手でつくられた“とあるアニメーション”が、いま大きな話題を呼んでいます。作品に対しては、伊勢谷友介や松田...
その名も「Oru Kayak 」…折るかやっく?まるで「折り紙」みたいですが、やっぱりそこから着想を得ているのだとか。移動が楽チンに!「折りたたみ式カヤッ...
『髪とアタシ』は、ミネシンゴさんと奥さんの三根かよこさんの二人による夫婦出版社「アタシ社」から出版されています。流行の髪型だけを取り上げる美容雑誌ではあり...
ビジネスの場面でここぞという時に役立つのは、何と言っても「自信」ですよね。せっかくならば、絶対に揺らぐことがない強い自信をつけましょう。この8つの事を習慣...
夫婦2人の出版社「アタシ社」は、神奈川県逗子市にあります。ミネシンゴさんは美容文藝誌『髪とアタシ』の編集長、三根かよこさんは30代向け社会文芸誌『たたみか...
アメリカの研究によれば、別れを告げるときは、必要最低限の優しさ、且つストレートに言うのが、相手を傷つけるリスクが低いそうです。ここでは、言うべき具体例を含...
具材のうま味がたっぷり滲み出たあのオイル、バゲットにつける他にも楽しみがあります。
体内から温めて、夏バテ知らずの体をつくる「ニンニクの味噌汁」はいかがでしょう。
ここで取り上げるのは計量スプーンの選びかた。安けりゃいい、と適当なものを買ってしまうと、調理の際に逆に手がかかってしまうんです。
こんなに入れるの?っていうくらい昆布が入ることで、うま味の濃いとびきりのお出汁に仕上がります。
仕事に追われ、忙しい日々に追われる人たちは、自分が成し遂げた成果を省みてポジティブになるより、自分の失敗を振り返ってはネガティブになり、自分自身に厳しくな...
ちょっと高級なスーパーに行くと、ひょうたんのような形をした黄色いかぼちゃを目にしませんか。あれは南米原産の「バターナッツかぼちゃ」。その名の通りナッツのよ...
90年代前半に放送されていたNHKのテレビ番組『ボブの絵画教室』で人気を博した、アフロとヒゲのもじゃもじゃ画家、ボブ・ロスの話を紹介します。30分番組で初...
〈LUSH(ラッシュ)〉の「シャンプーバー缶」。ピルケースとしても、絡まりがちなイヤホンのケースとしても使えます。
「Fret Zeppelin」は、どこにどの指を置けばいいのかを、LEDの光と色で表示するサポートアイテムです。好きなギターに装着するだけでOK。コードの...
とかく人間関係とは、ストレスを抱える要因になるものです。学校でも、会社でも。風通しさえよくなれば、ストレスを抱えることなく他人と付き合えるようになると説く...
片思いは楽しくも辛いもの。片思いが報われないという諦めも必要です。そのために、相手が本当に自分のこと好きなのか確かめたいものです。あなたにそんなに興味のな...
料理を語るうえで欠かせない存在はやっぱり母の味。人生の多くの時間を、食を共有することで得た価値観とはどんなものか。ある母娘の食に対する考え方を紹介します。