メイキング・オブ ハリー・ポッター

閉園まで残り一週間となった「としまえん」の跡地に「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 -メイキング・オブ ハリー・ポッター」が2023年前半オープン...
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
米テネシー州にあるカトリック系の学校「St. Edward Catholic School(聖エドワード・カトリック・スクール)」の図書館から『ハリー・ポ...
4月1日、『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J.K.ローリングが、家で過ごしている子どもや親に向けて、『Harry Potter at Home(ハリー...
「魔法学校に入学したい!」映画、ハリー・ポッターシリーズを見てそう叫ぶ子どもたちも多いかもしれませんが、ホグワーツ魔法魔術学校って、入学するのに結構お金が...
新型コロナウイルスによる自宅待機の影響を受けて、『ハリー・ポッターシリーズ』を展開する「WIZARDING WORLD(魔法ワールド)」が『賢者の石』の読...
このタペストリーは、2017年に北アイルランドの観光キャンペーンで製作されました。それぞれのエピソードで起きた出来事が再現されているので、最終章に合わせて...
衣装や武器などが飾られるだけでなく、最先端テクノロジーを使用したインタラクティブな体験もできるとのこと。
「シネマコンサート」は、大スクリーンで映画を上映しながら、劇中に流れる音楽をフルオーケストラが演奏するイベントです。ヨーロッパやアメリカで人気を博した後、...
8月28日、PCオンラインゲームを運営する「Riot Games」が「リーグ・オブ・レジェンド」(以下、LoL)のキャラクターで構成されるバーチャルポップ...
ハロウィンイベント「Hogwarts After Dark(ホグワーツ アフター )」が映画『ハリー・ポッター』シリーズのロケ地としても使用されたオックス...
オーストラリアでもっとも古い大学である、シドニー大学。ここに今、中国人観光客が殺到しています。
イギリス在住のとある女性。彼女は20年前、旅行用の本を古本屋で購入しました。たった1ポンドだったその本は、『ハリー・ポッターと賢者の石』の初版。競売人を自...
2017年の「fake news(フェイクニュース)」につづき、イギリスのコリンズ英語辞典が選んだ2018年のワード・オブ・ザ・イヤーは「single-u...
2019年も『コリンズ英語辞典』からワード・オブ・ザ・イヤーが発表された。今年選ばれたワードは、人々の環境問題への意識の高まりを表した“あの言葉”......。
人類史上最も成功したエンターテイナーと称された、マイケル・ジャクソンの写真や資料を集めた書籍は、これまでにも世界各国で、数多く出版されてきました。1992...
ファッショングラスが、完全にスタイルに浸透している欧米。かたや日本では、まだまだトレンド感覚が拭いきれていない状況。だってほら、これくらいメガネがアイコン...
最終章のブルーレイ&DVDリリースを記念して「ゲーム・オブ・スローンズ展」が12月13日~25日の13日間「渋谷ロフト」で開催。
ハリー・ポッターにインスパイアされたというシンガポールのカフェ「Platform 1094(プラットフォーム 1094)」を知った途端、『ハリー・ポッター...
2015年5月のこと。悩みを抱えている様子のTwitterユーザー@BrocaesarTVさんが、「ハリー・ポッター」シリーズの原作者である「J.K.ロー...