「ホグワーツ」の大食堂で仮装&ディナーが満喫できるハロウィンイベント開催!

10月25日〜27日、今年も、イギリスのオックスフォードに大規模なハロウィンイベント「Hogwarts After Dark(ホグワーツ アフター )」が還ってくる。

同イベントが開催されるのは、オックスフォード大学の食堂「Great Hall(グレート ホール)」。ここは『ハリー・ポッター』シリーズの映画のロケ地としても使用され、ハリーたちもハロウィンを祝ったことがある場所だ。

イベント会場には100を超えるかぼちゃが天井から吊り下げられるなど、映画のシーンに似せた装飾が施される。そんなロケーションで心ゆくまでディナーコースをいただけるなんて……ファンにはたまらないはず。

ファンじゃなくても、これほど広々とした場所で大勢の人たちと仮装しながら“宴”を楽しめるとなれば、日本では味わえない濃厚なハロウィンの思い出ができることは間違いなし。

公式WEBサイトには、チケット「SOLD OUT」の文字があるが、気になる人は来年開催されることを期待しつつ、後ほどイベントの様子をSNSなどでチェックしてみてはいかがだろう。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「SHIBUYA QWS」で誕生したプロジェクトチームにより、”集まらないで渋谷らしく楽しむハロウィン”の推進プロジェクトが始動。仮装気分が毎日味わえるハ...
「星野リゾート トマム」では、雄大な景色のなかで楽しむハロウィンパーティーを10月1日~31日で開催。広大な敷地を活かし、放牧されている羊や山羊、子牛と一...
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
スタバがコラボした限定商品ってだけで、購買意欲がそそられちゃいます。
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみましょう!お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!
アート・キャンディ・ショップ「パパブブレ」から、ハロウィン限定で「脳みそマシュマロ」が登場。
Urban Outfittersが販売しているハロウィンコスチュームの1つには、皮肉がたっぷりと込められています。
プロジェクター「Atmos FX」は、通報されそうなくらいリアルなゾンビやガイコツを投影してくれるんです。
4月1日、『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J.K.ローリングが、家で過ごしている子どもや親に向けて、『Harry Potter at Home(ハリー...
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
賞金は300ドルと、年間パスポート2枚、パーク内で利用できるチケット、そして使用した棺桶です。
新型コロナウイルスによる自宅待機の影響を受けて、『ハリー・ポッターシリーズ』を展開する「WIZARDING WORLD(魔法ワールド)」が『賢者の石』の読...
ハリー・ポッターにインスパイアされたというシンガポールのカフェ「Platform 1094(プラットフォーム 1094)」を知った途端、『ハリー・ポッター...
2015年からニューヨーク州で年に一度行われているイベント「LUMA」。目玉となっているのはプロジェクションマッピング。街の市役所や裁判所の建物に投影され...
「魔法学校に入学したい!」映画、ハリー・ポッターシリーズを見てそう叫ぶ子どもたちも多いかもしれませんが、ホグワーツ魔法魔術学校って、入学するのに結構お金が...
アメリカ・カルフォルニア州のロングビーチにある「クイーン・メリー号」は、“地球上で最もお化けが出る場所トップ10”に選ばれている幽霊船です。実際に幽霊を見...
10月14日、ドミノピザから期間限定で発売される「ハロウィンルーレット」が話題を集めている。このピザには、最強レベルの辛さを誇る「ブートジョロキア」のソー...
本来の意味合いや目的なんかとは関係なしに、とにかくみんなで仮装して騒いでとことん楽しむ、みたいな風潮が定着した「ハロウィン」が今年もやってきます。定番メイ...
『ハリー・ポッター』の世界初の公式ショップが、この夏、ニューヨークにオープンする!

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
「警視庁警備部災害対策課」が2018年10月に公開した「マスクでメガネが曇らない方法」が、今、海外で話題となっている。
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...