「ホグワーツ」の大食堂で仮装&ディナーが満喫できるハロウィンイベント開催!

10月25日〜27日、今年も、イギリスのオックスフォードに大規模なハロウィンイベント「Hogwarts After Dark(ホグワーツ アフター )」が還ってくる。

同イベントが開催されるのは、オックスフォード大学の食堂「Great Hall(グレート ホール)」。ここは『ハリー・ポッター』シリーズの映画のロケ地としても使用され、ハリーたちもハロウィンを祝ったことがある場所だ。

イベント会場には100を超えるかぼちゃが天井から吊り下げられるなど、映画のシーンに似せた装飾が施される。そんなロケーションで心ゆくまでディナーコースをいただけるなんて……ファンにはたまらないはず。

ファンじゃなくても、これほど広々とした場所で大勢の人たちと仮装しながら“宴”を楽しめるとなれば、日本では味わえない濃厚なハロウィンの思い出ができることは間違いなし。

公式WEBサイトには、チケット「SOLD OUT」の文字があるが、気になる人は来年開催されることを期待しつつ、後ほどイベントの様子をSNSなどでチェックしてみてはいかがだろう。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「Wizarding World Holiday at Changi's」は、シンガポール・チャンギ国際空港のターミナル内で開催されています。
スタバがコラボした限定商品ってだけで、購買意欲がそそられちゃいます。
Urban Outfittersが販売しているハロウィンコスチュームの1つには、皮肉がたっぷりと込められています。
プロジェクター「Atmos FX」は、通報されそうなくらいリアルなゾンビやガイコツを投影してくれるんです。
Silver and Goldのオリジナルブランド「SGGM」のStrap Mocです。