今年の「おうちハロウィン」を最大限に楽しむ方法

コスプレイヤーで街がごった返す日本の「ハロウィン」。今年はお家で楽しんでみませんか?

お家でハロウィンを楽しむアイデアをまとめてみました!

女性らしい「ドクロメイク」

©Vanessa Davis

ロンドンを拠点に活動する美容師のVANESSA DAVISさんがInstagramに投稿している「ドクロメイク」。

死を象徴するドクロを煌びやかに描いたその姿が、不思議と女性らしさも感じる素敵な雰囲気を醸し出しています。

ハロウィンメイクの参考にいかが?

通報されるかもしれない「プロジェクター」

©2007–2018 AtmosFX Inc., all rights reserved

コスチュームやメイクではなく、プロジェクターを使ってハロウィン気分を味わえる「Atmos FX」をご存知ですか?

通報されそうなくらいリアルなゾンビやガイコツを投影してくれるハロウィン専用で使うプロジェクター。昔からあるクラシックなデコレーションですが、とにかくクオリティが違います!

すでに自分のプロジェクターを持っているなら、データだけのダウンロードも可能!

お家でドイツの「廃墟めぐり」

©Hermann Schulz

お家で「廃墟めぐりの旅」に出てみませんか?

舞台は、第一次世界大戦における最大の会戦「ソンムの戦い」で、ヒトラーが利用したベーリッツ・サナトリウム病院

たっぷり20分間のツアー。部屋を暗くしてイヤホンをつけると、後ろ振り向きたくなくなりますよ。隅々まで見たい人はどうぞ。

恋人と見たい「ホラー映画」

ハロウィンといえば「ホラー映画」。

もし恋人と過ごす予定があるなら、恋人と距離を縮めるための名作ホラー映画がおすすめ。

これを機に一緒に観てみると、一気に仲良くなれるかも!

Top image: © iStock.com/Rawpixel

関連する記事

「SHIBUYA QWS」で誕生したプロジェクトチームにより、”集まらないで渋谷らしく楽しむハロウィン”の推進プロジェクトが始動。仮装気分が毎日味わえるハ...
「星野リゾート トマム」では、雄大な景色のなかで楽しむハロウィンパーティーを10月1日~31日で開催。広大な敷地を活かし、放牧されている羊や山羊、子牛と一...
「めったにない」ことの例えでもある「ブルームーン」が今年はハロウィン当日に見える!ハロウィンと満月のタイミングが重なるのは、なんと約19年に一度!これは見...
アート・キャンディ・ショップ「パパブブレ」から、ハロウィン限定で「脳みそマシュマロ」が登場。
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
プロジェクター「Atmos FX」は、通報されそうなくらいリアルなゾンビやガイコツを投影してくれるんです。
Urban Outfittersが販売しているハロウィンコスチュームの1つには、皮肉がたっぷりと込められています。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。