恐ろしいのだけど、どこか色っぽさも感じる「魅惑のメイク」

ギョッとするような女性の顔。怖いんだけど、あまりにも見事でずっと眺めてしまう。

このメイクを手がけたのは、ロンドンを拠点に活動する美容師のVANESSA DAVISさん。死を象徴するドクロを煌びやかに描いたその姿は、人々を夢中にさせるのです。

一気にスターダムにのし上がる!

Dbeae81f36a5c81aba914a0fac9a155cbc7ec3cc

ときは2015年。ハロウィンに着て行く衣装がなかった彼女は、自分の顔にドクロを描くことを思いついたんです。その姿でパーティ会場に行くと、周りの人々から驚かれ称賛されたそう。

当時の写真を彼女はInstagramに投稿しました。それが瞬く間に話題になり、今では23万人以上のファンから愛されるメイクとなったのです。

30aec7a80e8dafa672c93349dfc2b16db7366826F45cadc4d813bba8f85ca43fe7e38059b668eb95F197e94721592307e5d074734b556a8d952543f4D21ba562e53662da36298fb8f4ed485670c61bf004f4e85170dec1922d47e22b7ede7d056de12222Fef060f01e3e76be4b58001a1c9e8d2759fa3f3aC2cff652e933e38c03e92a2ad899d9ba0cb01cfa2b834a97364540f4e9b3448568378953a590f7e5

描かれているのはドクロなんだけど、不思議と女性らしさも感じてしまう。そんなVANESSAさんのメイクの様子は、以下の動画でチェックできます。

Licensed material used with permission by Vanessa Davis
本来の意味合いや目的なんかとは関係なしに、とにかくみんなで仮装して騒いでとことん楽しむ、みたいな風潮が定着した「ハロウィン」が今年もやってきます。定番メイ...
「メイク」を使って、社会に潜むさまざまな「闇」を表現。アートの新しい可能性に挑戦するアーティビストがいます。
出かける前の身だしなみ、家の中のどこでしていますか?洗面所で行う人はもちろん多いかと思いますが、一人暮らしなどで、洗面所がなく、家のあちこちでメイクすると...
くちびるの動きに合わせて、キャラクターを動かすメイクアップアーティストのSandra Changさん。くちびるの動きとキャラクターがぴったりと当てはまり、...
独断と偏見でピックアップしました。
近年、メイクアップ技術は著しく進化している。あまりにも素顔とかけ離れ過ぎて「化粧=詐欺」と形容されることもしばしば。更には、性別を越える事も可能になってき...
メイク方法を紹介しているビューティーブロガーCatherine Martinezさん。聴覚障害者の人たちとの壁をなくすために、手話を使って動画を配信しています。
彼女の名前は、ケイト・ヴェルナー。なんと15歳。YoutubeやSNSで公開されるメイクアップアートに触発され、自身で始めてみたのが約2年前。Instag...
人気YouTuberのMs Yeahによるメイクアップ動画が波紋を呼んでいます。美容部員さんからは決して教えてもらえない、禁断のハウツーをどうぞ。
一昔前に比べてファッションとしてタトゥーを彫る人が増えた今、「タトゥーはアートだ」という声を耳にしたことがある人も少なくないはず。同意できずにいた人も、A...
Scottさんはメイクが大好き。以前から化粧をして職場へ行っていたのですが、新しくきた上司に理解されずショックを受けます。化粧を落とせという要求に従わず、...
奇術のような驚きのメイクをする韓国人アーティストのDain Yoonの新作が登場した。日々、腕を磨き続ける彼女は、ついに指先にまで「顔」を施すように。In...
ボディペインターのAsh Clementsが手がけるメイクは、アメコミからスプラッター映画のようなメイクまで、とにかくバリエーション豊か。しかも、全てのペ...
いま、この「羽のような眉毛」がInstagramで話題になっている。ヘルシンキ出身のメイクアップアーティストStella Sironenさんが、自身のアカ...
誰もがヒーローになれるし、ヒロインになれる。『Landwirth Legacy Productions』は、このメッセージを2分間に込めました。もらったお...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
スパークリングワイン、チリの「サン・ホセ・デ・アパルタ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット」。お値段は1,598円〜ですが、シャンパンと同じ製法の瓶内2次発酵...
「新しい映画のキャラクターだよ」と言われても納得してしまいそうなモンスターたち。これらはすべて、オーストラリアの16歳の少女が独学でつくったものなんです。...
幼い男の子の悪魔のような姿…。もともとの純粋さは消え、恐怖心をあおる。ホラー映画で有名な『IT』に登場する“殺人ピエロ”のメイクを、3歳の弟に施した17歳...
このメイクをしていたら、間違いなく熱い視線を集めることになると思う。女性たちの憧れの的、映画『ティファニーで朝食を』のオードリー・ヘプバーンと目が合って、...
身近にある物への愛から始まったアップサイクル。カラフルなアイシャドウの水彩絵の具にするプロジェクトを紹介します。
今年のハロウィンに父親に仮装をした6歳のNathanくん。普通なら、ヒーローやモンスターを選びそうなのに、彼は弁護士でも医者でもない、なかなか帰ってこない...
今年もハロウィンがやってくる。いつの頃からか、日本人にとってのハロウィンは仮装やコスプレをして街を練り歩くことになってしまった。もちろん、それはそれで楽し...