新たな「渋谷ハロウィン」が始動。今年のテーマは“集まらない”!?

「渋谷スクランブルスクエア」内の共創施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」にて誕生したプロジェクトチームは、渋谷区の後援のもと“集まらないハロウィンイベント”を推進する「HELLO! NEW HALLOWEEN! SHIBUYA」を企画。

今年のハロウィンは、新型コロナウイルスの影響もあり、3密を避け、デジタルとリアルの両方を活用した新たなスタイルのもと、集まらないことを渋谷らしく楽しむことを目指すという。

このプロジェクトでは、10月1日から31日までの1ヵ月間、仮装気分が毎日味わえるハロウィン仕様のマスクを販売。その売り上げの一部を渋谷の美化に取り組む団体などに寄付し「クリーンなハロウィン」の実現を目指す。

また、小さな子どもを対象とした、オリジナルマスクの作り方をWeb上で公開。福笑いのように、さまざまなパーツをマスクの上に配置し、世界にひとつしかないデザインのマスクを作ることができる。

例年、街に残されたゴミ対人トラブルなど多くの問題を抱えていたハロウィンは、“集まらない”という新たな発想のもと進化を遂げるかもしれない。

渋谷ハロウィン 2020 集まらないハロウィン
©HELLO! NEW HALLOWEEN! SHIBUYA実行委員会
渋谷ハロウィン 2020 集まらないハロウィン
©HELLO! NEW HALLOWEEN! SHIBUYA実行委員会

『HELLO! NEW HALLOWEEN! SHIBUYA』

「公式ハロウィンマスク 販売概要」
【発売日】10月1日(木)13:00
【販売サイト】Peatix(http://hnhs-mask.peatix.com
【価格】税別1,500円
【イベント公式サイト】https://hnhs.info/
【公式Instagram】@hnhs.info

Top image: © HELLO! NEW HALLOWEEN! SHIBUYA実行委員会
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事