「K/DA」復活! 「リーグ・オブ・レジェンド」のバーチャルグループが新曲発表

8月28日、PCオンラインゲームを運営する「Riot Games」が「リーグ・オブ・レジェンド」(以下、LoL)のキャラクターで構成されるバーチャルポップグループ「K/DA」の新曲『THE BADDEST』を発表。約2年ぶりの新作シングルのリリースだ。

知っている人も多いとは思うが、「K/DA」にはLoLのチャンピオンであるアーリカイ=サイブリンアカリが参加。アーリとアカリの歌とリアルパフォーマンスを担ったのが、K-POPグループ「(G)I-DLE」ソヨンミヨンということも記憶に新しいだろう。

新作シングルでもそんな豪華なふたりを迎えつつ、今回は日本でも多くのファンを抱えるシンガーBea MillerWolftylaが、イブリンとカイ=サを担当することになるという。

ちなみに、ファーストシングル『POP/STARS』は、 iTunesの「K-POPチャート」で1位、「ポップチャート」で2位、そしてBillboardの「ワールドデジタル」でも1位を獲得。YouTubeで公開されているMVの再生回数は3億6000万回を超えている。

『THE BADDEST』の注目度も高く、すでに1億3000万回以上も再生されているほどだ(9月1日現在)。

「LoL」「K-POP」「バーチャルグループ」という今話題の要素をすべて持ち合わせる「K/DA」からは、これからも目が離せない。

 
Top image: © League of Legends
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事