BTS所属の「Big Hit Entertainment」が米国進出!

人気アイドルグループBTS(防弾少年団)が所属する「Big Hit Entertainment」が米国の「ユニバーサル ミュージック グループ」とタッグを組んで世界で活躍できるボーイズグループをローンチすることを発表。

しかも、グループ誕生までの過程をオーディション番組として、アメリカ全土で2022年に放送することを計画しているというのだ。

© Big Hit Labels/YouTube

つまり、これは韓国のエンタメ企業「JYPエンターテインメント」によるオーディション番組「Nizi Project」から誕生したお馴染み「NiziU」と同じ流れ。

「Nizi Project」のボーイズ版を米国で生み出そうとしているのだ。

「Big Hit Entertainment」の抱えるBTS(防弾少年団)は、アジア人として初めて「ビルボード200」の首位を獲得するなど、すでに世界的な活躍をみせている。

同社のCEOであるユン・ソクジュン氏は「Big Hitが16年間獲得してきた成功の方程式を世界の音楽市場、グローバル市場、その中心である米国に置くことに意味がある」と語っているようだ。

なお、「JYPエンターテインメント」の創始者J.Y.Park自身も、新しいガールズグループを同じ方式で米国展開する計画を立てているとの噂もある。

さらなる盛り上がりをみせる韓国アイドル市場。はたして、米国進出は成功するのだろうか。

Top image: © John Shearer/Getty Images for The Recording Academy
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事