バタービールで乾杯!『ハリー・ポッター』ストアに常設のバーが!【ニューヨーク】

6月3日、世界初となる『ハリー・ポッター』の公式ストアがアメリカ・ニューヨークに誕生する。

公式ストアでは、作品にも登場したカエルチョコスイーツをはじめ、さまざまな関連グッズが多数販売されることから、オープンを待ち望んでいる人も多いはず。

そんな『ハリー・ポッター』のお店に、常設のバーが併設されることが発表された。

© harrypotterny/Instagram

その名も「Butterbeer Bar(バタービールバー)」

いわずもがな、店名は第3作目『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』に初登場し、その後劇中にたびたび登場する「バタービール」に因んだもの。

エマ・ワトソン演じるハーマイオニー・グレンジャーが、バタービールで口元に泡のひげを作ったシーンが有名だが、その体験を自分もできるとは......まさにマジカル♡

ちなみに、こちらはノンアルコールとして提供されるので、誰でも飲めるというのも魅力的。そのほか、バタービールのソフトクリームなども販売されるとのこと。

公式ストアで『ハリー・ポッター』の世界観に浸りつつ、「Butterbeer Bar」で作品のなかにいるような気分を味わってみては?

Top image: © iStock.com/Mariyana Paskaleva
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事