あの「アイスクリーム博物館」が常設店としてニューヨークに帰還!

今秋、「アイスクリーム博物館(Museum of Ice Cream)」がニューヨークに帰ってくる!しかも、通年営業する旗艦店として!!

このニュースに歓声をあげるファンも多いはず。オープンしたら行列になるのは間違いないだろう。

3年前の2016年に期間限定のポップアップとして登場し、インスタ映えスポットとしてとてつもなく話題になったMuseum of Ice Cream。当時は、あっという間に限定枚数の入場チケットが完売する人気ぶり。その後、LAやマイアミでもポップアップ店が展開される度に、純粋なアイスクリームラバーはもちろん、カワイイが大好きな女の子やセルフィー女子で賑わう活況を見せてきた。

新しくSOHOの558ブロードウェイにできる旗艦店は、3フロアで構成された延べ床面積700坪以上の広さ。13の新らしいエキシビションとショップ、ラウンジ、カフェなどを用意。

入場料金は39ドルとなっていて、前売券の発売は10月9日からとなっているが、すでに公式サイトでは待機リストに登録もできるとのこと。これまでの人気を考えると、WEB上でもすでに長~い待機列になっていそうだ。

Top image: © iStock.com/Asni Maryani
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事