オーストラリアのアイスクリーム店が「同じ味のダブル」を拒否する理由

オーストラリアにあるほとんどの「BEN & JERRY'S」では、チョコチップをダブルで下さいとオーダーすれば、ごめんなさいと拒否されてしまうそう。とはいえ、人気だからひとつまで、というわけではありません。どんなフレーバーでも返答は同じ。

じつは、同じ味を2つ選ぶこと自体を禁止しているのです。

好きなものを選びたいのはみんな同じ
「同性との結婚」も認められるべきだ。

「BEN & JERRY'Sは、「Helping society in a fun way(社会のためになることを、楽しい方法でやろう!)」と公言しています。世界中から愛されているこのお店が同じフレーバーのオーダーを禁止したのは、去る6月13日の議会に向け、同性婚を認めるべきだと訴えるためだったのです。

オーストラリアでは、未だに国内での同性婚が認められていません。この事実に対して、彼らは「好きなフレーバーを2つ選んで拒否されたら頭にくるだろう?好きなものを好きと言える環境にするべきだ」と訴えています。

ちなみに、議会が終わった現在も、彼らはこの企画を継続中。今後も同性婚を支持する姿勢を貫くとのことです。

※本企画はオーストラリアのみ。日本では行われていません

Reference:BenAndJerrysOz
Licensed material used with permission by BEN & JERRY'S, Gabby Hammond
オーストラリアで同性婚に反対する団体は、IT'S OK TO SAY “NO” (ノーという意見表明をしてもいいのですよ)という意見広告を掲げた。それに対...
同性愛者同士が結婚することを法的に認める国が徐々に増えてきている今、一番動きが活発なのはオーストラリアだ。現在、同性婚の合法化の賛否を問う国民投票が行われ...
オーストラリアの議会で、ある男性議員は同性のパートナーにプロポーズ。ちょうど、同性婚を合法化する法改正案を審議しているところでした。答えは「YES」。議場...
5月9日は「アイスクリームの日」。昨日でも明日でもなく、今日だからこそシェアしたい
先日パートナーと同性婚をした私は、ゲイ業界でここ10年ほど、台湾ブームが来ていたことを肌で感じていた。理由は安直なところで「日本人は台湾人にモテる」という...
2015年6月、アメリカ全州で同性婚が認められたことは大きな話題になりましたが、そこに至るまでは長く険しい道のりがありました。1月30日に公開された『ジェ...
アメリカ国内では、同性婚の合法化が進んでいる。2014年の10月7日、アメリカにおいて新たに6つの州で同性婚が合法化することが決まった。新たに加わったのは...
6月26日、アメリカ合衆国最高裁判所が、同性婚の権利を正式に認めた。今後全ての州で同棲婚が認められ、結婚で得られる税控除などの権利を所有できるようになる。...
2018年に発売予定のビデオゲーム「Paperbark」は、夏のオーストラリアが舞台。ウォンバットと一緒に、途中で発生する問題などを解決しながら、オースト...
〈15.0%〉のアイスクリーム用スプーンです。熱伝導率の高いアルミニウムを使用しているため、スプーンを握った手から熱が伝わり、冷凍庫から出したばっかりのア...
アメリカでは、2004年から2015年に同性婚を合法化した32州のデータを分析したところ、性的少数者の自殺率が14%減少していることがわかりました。同性愛...
いろんな色を混ぜ合わせ、見ているだけでも可愛いとつい見入ってしまうアート。使っているのはえのぐと筆だけなのに、どうしてかアイスクリームと錯覚してしまいそう...
ビーチへ行って日焼けをしたり、海で泳いだり、思い思いに夏を過ごすオーストラリアの人々。けれど1月26日の「オーストラリア・デー」だけは皆、こぞって自国を想...
オーストラリアにある独特なバーベキュー文化を紹介するコラム。独自の要素が詰まっていて面白いものばかり。「トングを渡されたら気をつけろ」など、ライターの個人...
毎年、米国の首都ワシントンD.C.で行われるLGBTの祭典「キャピタル・プライド・パレード」。今年は、トランプ政権の保守的な反LGBT政策に抗議する形で、...
オーストラリアのニューカッスル大学が、18世紀から19世紀にかけて国内各地で起こった先住民の虐殺をデータ化したサイトを作成。いつ頃、何人の先住民が殺害され...
ロシア在住の写真家Anna Brilliantovaは、LGBTの人々に対しての厳しすぎる法律に疑問を抱いている。2013年に制定された同性愛宣伝禁止法は...
生クリームも、牛乳も卵もいらない。たった2種類のナッツを用意するだけで、なめらかでリッチなアイスクリームがつくれてしまいます。しかも、美味しくて健康的。こ...
まずは、この一枚の写真を見てください。一見すると、ドッジボールやバレーボールに使えそうな青い球体。でも、決して「球技用」に作られたものではありません。実は...
途切れのない輪の形から、「永遠」の象徴とも言われている指輪。婚約指輪や結婚指輪はとりわけ、特別な意味を持ちますよね。完全な輪になっている指輪が多い中、オー...