『ハリー・ポッター』の施設が2023年完成予定!「としまえん」跡地が生まれ変わる

閉園まで残りわずかとなった東京・練馬区の「としまえん」

今月18日、この跡地への「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 -メイキング・オブ ハリー・ポッター」の設立に関する本契約が締結されたと発表された。

‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. – Wizarding World publishing rights © J.K. Rowling.

オープンは2023年前半予定。

完成すると、ロンドンに次いで世界で2番目となる映画『ハリー・ポッター』シリーズの体験型エンターテイメント施設となる。同シリーズの製作者が実際に設計・制作した象徴的な映画セットの数々を探索し、その魅力的な世界観を楽しむことができるという。

施設の広さは約3万㎡で、敷地内に設営される「サウンドステージ」と「バックロット」(屋外撮影用地)内の展示スペースにかかる所要時間は約半日になるとのこと。下の動画でロンドンの同施設を訪れたファンの思い出が確認でき、世界観を楽しめそうなのは間違いなさそう。

東京都心部からもアクセスしやすく、長年多くの来園者を集めたこの地。はたして3年後には、さらなる数の人が集まるようになるだろうか。

© Warner Bros. Studio Tour London / YouTube
‘Wizarding World’ and all related names, characters and indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. – Wizarding World publishing rights © J.K. Rowling
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事