J・K・ローリングが「新作ファンタジー作品」をオンラインで無料公開中!

『ハリー・ポッター』シリーズの原作者として知られるJ・K・ローリングが新たな児童向け作品『The Ickabog』を発表。

現在、なんとその作品が特設Webサイトにて無料で公開されている。

物語は、子どもと羊を食べる伝説の怪物「イカボッグ」にまつわるもので、“真実”“権力の濫用”がテーマ。『ハリー・ポッター』の世界とはまったく関係がなく魔法も登場しないものの、児童向けのファンタジー作品として新しく書かれたようだ。

もともともは“自分の子どもたちに読み聞かせる物語”だったという今作品。新型コロナウイルス感染症によるロックダウンが続いたなかで、多くの子どもたちに読んでもらうため無料公開することに踏み切ったそう。

7月10日まで毎週数章ずつ公開されて、11月にハードカバー電子書籍として出版される予定とのこと。書籍販売による印税は新型コロナウイルスの影響を受けた人々へ全額寄付されるそうだ。

また同時に、公式サイトではイラストコンテストも開催中。出版社によって選ばれた作品は書籍に掲載されるということで、こちらも多いに盛り上がっている。

現時点では英語のみでの公開なので子どもたちには難しいかもしれないが、気になる方はこちらから読んでみて欲しい。

© jk_rowling/Twitter
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事