旅行したくばゲームしな。歴史もみっちり体験できるよ【アサシン クリード】

新型コロナウイルスの影響で、旅行に行けない。Google Earthも飽きちゃったし、何より“自分が動いてる”って実感が湧かない……。

そんな昨今、実感ある旅をしたい人にオススメしたいのがコチラ。

© Discover Ireland/YouTube

フランスのゲームメーカー「Ubisoft」の人気ソフト、「Assassin's Creed Valhalla」のプレイ動画と、実際の現地の映像。

いきなり何?という感じだと思うけど、ちょっと紹介させてほしい。

流麗なグラフィックやアクション性、やりこみ要素......と挙げればキリがないのだが、この「Assassin's Creed」(=アサクリ)、シリーズ最大の魅力は史実に基づいた壮大な世界観。

イングランドを中心とした9世紀ヨーロッパが舞台となっている本作「Valhalla」では、さまざまな歴史的観光名所が登場する。

そして、その再現性の高さに目をつけたのが、なんとアイルランド政府

政府公式の観光協会「Tourism Ireland」が「Ubisoft」と手を組み、ゲーマーたちを新たな観光客として惹きよせようと“政府×ゲーム会社”という異色のコラボが生まれたのだ。

その成果の一つである前述のYouTube動画では、ゲーム内で登場する遺跡自然がいかに史実に忠実かがわかる。しかもこれ、オープンワールドのアクションゲームだから自由に歩き回れるし、歴史や文化も体験できる。

にその場に行ってるみたいな「実感ある旅」ができそう。

ちなみに「アサクリ」の他のシリーズでは、古代ギリシャやエジプト、大航海時代やヴィクトリア時代なんかも旅できる。

気になった人は「Tourism Ireland」のホームページで色々調べてみて!日本語版もあるし、きっと「Valhalla」の楽しさも倍増するはず。海外旅行に行けないフラストレーションを少しでも打開すべく、はるか昔の大地を駆け巡ってみては?

Top image: © 2020 Ubisoft Entertainment
TABI LABO この世界は、もっと広いはずだ。