背中

なかなかにインパクトのある、一人の男性。彼の名はマイク・ウルフ。周囲の人と比較して圧倒的に濃い体毛、特に「背中の毛」が長年の悩みだった。しかし、今ではそん...
下着からはみ出した、背中の贅肉。普段自分では見えない部分だからこそ、気になっている人も多いのではないでしょうか。背中に贅肉が付きすぎると、老けて見えるだけ...
「いやいや、どこに顔を描いてるの!」と突っ込みたくなるアート(?)をご紹介。アーティスト・Ana Hell氏の手にかかれば、なんと「人の背中」だってキャン...
気になる、男性からのボディタッチ。とてもうれしくて、どういう意図があるんだろう?なんて思わず深く考えたりする人もいるでしょう。そういうとき、まずは背中のど...
夏が近づくにつれて薄着になり、腕、デコルテ、背中などを見せる機会が増えていくこれからのシーズン。開放的な気分で夏のファッションを思いっきり楽しみたい時期な...
きっと誰もが一着はもっている「シャツ」に関する素朴な疑問にお答えします。
熊本県山鹿市在住の宮川さんが撮る風景写真が、かっこよくてかわいくて、時々シュールです。基本スタイルは「宮川さんと柴犬・しじみちゃんの背中@熊本のどこか」。...
仕事が忙しく、運動する時間はなかなか取れない。でも、美味しいものはどんどん食べてしまう。その結果、お腹はもちろん、背中の脂肪がなんだかマズイことに…。今回...
長い歴史をもつ「ジーンズ」の「ベルトループ」にこんな秘話が?
夜道を走る自転車って、結構危ないですよね。サイクリストもドライバーも、お互いドキッとするような怖い思いをした経験が少なくないはず。とくにドライバーから見る...
「Higher Perspective」で、人生の節目で知りたい、大切な15の教えを紹介しています。人生に悩みや迷いはつきもの。大きな決断をしないといけな...
ドイツの老舗傘メーカーが手掛けるブランド「Euro SCHIRM(ユーロシルム)」から、背中・バックパックを濡らさないための傘「スウィングバックパック」が発売。
いつか仕事を辞めて、海外へひとり旅することを企んでいる人もいるのではないでしょうか?とは言っても、これは、人生を左右するかなり大きな決断。思い切れなくて憧...
どんだけ仲良しなんだよ!そう、ツッコミを入れたくなるほど息がぴったりなボス猫と小鳥がいる。いいコンビだよなぁ。小鳥はヒッチハイクしてルンルンだし、ボス猫も...
米国カイロプラクティック協会によると、腰痛はよくある欠勤理由の1つであり、アメリカで働く人の80%は過去に腰痛と闘ったことがあるといいます。その上、腰痛は...
今のパートナーとの将来に確信を持つためには、この5つの質問に挑むべき!と豪語するのは、「Elite Daily」のライター・Anjali Sareen N...
母親が3年前に乳癌を告知されたことに影響をうけて遺伝子検査をうけたLesley Murphyさん。結果は将来、乳癌を発症するリスクが高いというものだった。...
仏教の開祖として知られている、ブッダ。彼の残した言葉は、時代を超えて多くの人の共感を呼んでいます。ブッダの残した言葉は、どれだけ時を経てもなお、多くの人の...
イギリスでマッサージ師をやっているHitesh PatelさんのFacebook投稿が話題となりました。カッサ療法で行った美容師さんの背中が、均等に血行が...
ポルトガルのある研究によれば、女性の背中の反りが大きいほど、男性は魅力的に感じるそうです。つまり、猫背を改善できれば、男性からの好感度も上がるのでは?