自己啓発

「自己啓発」と聞くと、ちょっと堅苦しいイメージがあるかもしれませんが、つまりは自分の生き方を見直して「一歩進んでみよう」ということではないでしょうか。ビジネスもプライベートも、今以上に充実させたいあなたへ。
新しい行動を促す自己啓発記事は数あれど、それらのほとんどは実践するのが難しい印象。たとえ一歩を踏み出せたとしても、継続するのはハードルが高いものです。でも...
「自己憐憫」とは、いろんなことが上手くいかないときに、ついつい「わたしって何て可哀想なんだろう」と憐れんでしまうこと。経験がありませんか?自己憐憫をしても...
最近何をやってもうまくいかない、マイナス思考がクセになっている、などの悩みがある人はいませんか?永谷研一さんの著書『できたことノート』では、毎日あるメモを...
電車内のマナーを見直すように呼びかけるために「ラップ」を披露した、サンフランシスコとロサンゼルスの交通機関の公式Twitterアカウント。これがアメリカの...
良いリーダーになりたいのなら、何よりも先に部下を知る必要があります。そして彼らを知るために必要なのは、言わずもがなコミュニケーション。リーダーシップを磨き...
仕事やプライベート。人生における悩みは尽きないものです。ここで参考にさせていただくのは、高田晋一さんがまとめた『自己啓発の名著から学ぶ 世界一カンタンな人...
「少しでも自分の生き方を変えたい!」と思って自己啓発本を手にしても、分厚いし内容が難しそう…という理由で、読むのを諦めた人も多いのではないでしょうか。高田...
「これまでの人生を振り返ったとき、ムダを費やしたことは一切なかった。効率的な事ばかりしてきた」なんて人はいないでしょう。高田晋一さんの著書『自己啓発の名著...
人間の皮膚のように、ダメージを負っても自己修復する「飛行機」。そんなにわかには信じ難い技術が発表された。英・ブリストル大学の航空宇宙工学研究チームが開発し...
誰もが「最初の一歩」を恐れる傾向にあるでしょう。それは、うまくいく保証がどこにもないから。このたび、「Inc.」のJeff Haden氏がまとめたのは、「...
好きな相手に振り向いて欲しいからって、自分をよく見せようとしたり、相手の趣味に合わせたり、自分の時間を犠牲にしたり。でも、「そもそも誰かに認められるために...
スティーブ・ジョブズ、ダライ・ラマ、ウサイン・ボルト。異なる分野の第一線で活躍する彼らに共通して言えることは「日々努力を重ねてきた」ということ。あの大きな...
面倒なことはついつい先延ばし。でも、そうしたことこそが、本当にしなければいけないことだったりも。モチベーションをコントロールして弱い自分に打ち勝つコツを、...
この動画は、ラッパーのPrince Eaがその思いを視聴者にぶつけたもの。「説教臭くきこえるのはわかってる」と言いながらも、動画で訴えかけたのは、本気で生...
「学ぶ」とは、学問を習得することだけではありません。日常生活のあらゆる場面で習得している礼儀や作法、立ち振る舞いなど、これらもすべて「学ぶ」ことで得られる...
幸福の形は、人によって異なります。幸福かどうかは人それぞれの心の問題にすぎません。つまり、捉え方次第であらゆる感情を幸福に結びつけられるのです。商社、市役...
時を超え、シンプルかつ大切なコトを私たちに教え続けてくれるブッダ。「Higher Perspective」に掲載された「真実の愛」に関する記事も、一見する...
人生はラクじゃありません。たいてい困難や失敗、ストレスに満ちているものです。「泣きっ面に蜂」なんていうことも、よくあります。そんな状況を跳ねのけるほど日々...
一般的に「子どもっぽい」という表現は、ネガティブな使い方をされるもの。社会に受け入れられたければ、大人のように振る舞うことが求められます。しかし、ライター...
これは、「Thought Catalog」に掲載され話題になったもの。疲れやストレスで自分自身に対して“腐ってきたなあ”ーーなんていうふうに思ってきたら、...