Ca

私は25年間のCA経験を生かし、後輩たちにエレガントな立ち居振る舞いの指導をしています。エレガントさは一朝一夕で身に付くものではありませんが、意識するだけ...
ファーストクラスでお目にかかった方々が皆さん一流だったかというと、残念ながらそうとは言えません。その違いはなにか?拙著『一流になれる人、なれない人の見分け...
いつも笑顔でいる人の周りには、自然と「いいこと」が引き寄せられます。まわりがいい「気」のようなもので満たされていくのです。人の悪口ばかり言っている人にはチ...
信頼される人とされない人、その違いはどこにあるのでしょうか。これはビジネスはもちろん、プライベートでも人間関係を築いていく上で、非常に重要なことです。拙著...
厳しい上司、考えの読めない後輩…。現代社会はストレスで溢れており、避けることはできません。とすれば、どのように付き合っていくのかが大事です。じつは、私がト...
ヴァージン・アトランティック航空は3月4日、客室乗務員が勤務中に化粧をする義務の廃止を発表。あくまで「化粧を義務付けない」という話なので、客室乗務員が全員...
ニュージーランド航空は、CA(客室乗務員)の「タトゥー(入れ墨)」を認める方針を発表。9月から新しい働き方のルールを実施します。
ある程度のキャリアを積めば、誰しも「リーダー」という立場に立たされるもの。とはいえ、自分にはリーダーシップなんかないし、向いていないと感じる方も多いと思い...
バンコクのスワンナプーム国際空港は、混雑具合がえげつない! なので、目指すべきは『Magic Food Point』。ひっそり存在するお得な食堂があります。
あの人に会うとなんだか居心地がよく、晴れやかな気持ちになる…。そんな経験はありませんか。実はちょっとしたテクニックで、「また会いたい」と思わせることができ...
ANA(全日本空輸)在籍時代、天皇皇后両陛下、英国元首相マーガレット・サッチャー氏をはじめとするVIP特別機を担当し、トップCAとも言われていた里岡美津奈...
職場の気難しい上司、クレームが多い常連のお客様…。誰しも話しかけづらい人、話しかけるのに気が重い人はいますよね。しかし、仕事とあればそうも言ってはいられま...
あなたは人と会うとき、待ち合わせ場所にどんな場所を指定していますか?駅の改札?それとも近くのカフェ?実はこうしたちょっとした場所選びにも、「気くばり」がも...
私はもともと、特別ずば抜けたものを持っている人間ではありません。トップVIP担当に選ばれた当初、なぜ自分だったのか不思議で、上司に聞いてみたことがあります...
さまざまな女性から相談を受けて思うのは、若い頃は無い物ねだりをしがちだということ。思うようなチャンスに恵まれない境遇にため息をつき、他の人をうらやましがっ...
長時間のフライトで疲れが溜まり、目的地に到着した時には見た目が酷いことに…なんてことはよくある話。でも、女性なら、いかなる時も美しくいたいものです。それな...
なかなかわからないあの人の気持ち…。職場の人間関係でも、クレームをつけるお客様に対しても、相手の気持ちを察することは重要です。そんな相手の気持ちがわかるよ...
あなたは「接遇」という言葉を理解していますか? 自分と接点を持つ人すべてに対する態度のことです。私たちは常に人と接して生きていますから、接遇術は社会で生き...
職場でもプライベートでも、人間関係は難しいもの。最近はSNSの登場でさらにその関係は特殊になってきました。そんな中、人と人との関わりあいを円滑にするのが「...
ANA(全日空)のCA(客室乗務員)として、25年間トップを走り続けてきた里岡美津奈さん。それができたのは「感情が安定していたから」と言う彼女の書籍『いつ...