Lush Summit

色鮮やかな石鹸やバスボムが代名詞の化粧品ブランド。「LUSH」をそう認知している人は少なくない。かくいう僕もその一人だった。でも、たった2日のロンドン滞在...
「LUSH」が日本の自然の恵みをふんだんに使ったクリスマスリースや正月飾りのしめ縄など、季節を彩るスワッグ4種の販売を開始。
「LUSH 原宿店」で、世界中のどの店舗でも展開のない限定商品86種を含む全110種の「バブルバー」が発売。
8月31日、「LUSH 新宿店」でスパサービスが開始。早速、新宿店限定のトリートメント「ザ エナジャイザー」を受けてきました。
9月1日、新宿と京都の「LUSH SPA」にて、新しいスパトリートメント「ルネサンス」の提供が開始された。
2月中旬、ロンドンの中心へ、はるばる福島県からやってきた日本人がいた。
英国発のフレッシュハンドメイドコスメを展開するLUSHが、短編ドキュメンタリー映画『We the Bathers』を企画制作。
〈LUSH(ラッシュ)〉の「シャンプーバー缶」。ピルケースとしても、絡まりがちなイヤホンのケースとしても使えます。
「LUSH」が、新型コロナウイルスの蔓延に伴い“手洗いサービス”を開放中。誰でも自由に利用することができ、商品を購入する必要はないという。
リキッドが当たり前のマウスウォッシュ市場に、新たにタブレットタイプが登場した。見た目も色もさながらお菓子。これをひと粒口に頬張り、カミカミしながら水をふく...
3月26日、英国発のハンドメイドコスメを展開する「LUSH(ラッシュ)」のオンラインストアで、LUSH原宿店限定で販売されていた「バブルバー」29種類に新...
〈LUSH(ラッシュ)〉から発売されたワッペンです。アイロンで簡単にシャツや帽子につけられます。税込500円。見た目カワイイけれど、それだけじゃありません。
「LUSH SPA」の新トリートメント「テールズ オブ バス」が日本初上陸。バスタブを使用した、待望のフルボディトリートメントです。
ナチュラルコスメブランド「ラッシュ(LUSH)」から固形タイプのハンド&ボディローション「チャリティポット コイン」が登場。全国のショップとオンラインショ...
このタブレットの真価は、特徴的な使い方ではなく、使用後の口内の爽快感にあります。ミントでリフレッシュさせる……というのが、マウスウォッシュの定番ですが、「...
〈LUSH(ラッシュ)〉の練り香水は、1個約1,000円〜1,500円というプライス。手の平に乗るサイズの缶入りで、香りもいろんなベクトルのものがあって、...
香りやボトルのデザインじゃなくて、背景にあるストーリーに惹かれてパフュームを購入したのは初めてです。なんせ名前が「RENTLESS(レントレス)」です。意...
「森林伐採」をひとまとめにネガティブなこととして考えるのはナンセンスかもしれない。
インドネシア・スマトラ島。豊かな熱帯雨林が広がり、ゾウやサイ、トラやオランウータンが共存できる「地球上最後の場所」といわれるこの島から、いま世界へ向けて救...