知ってる? 「LUSH」で「しめ縄」売ってます!

「LUSH」が日本の自然の恵みをふんだんに使ったクリスマスリースや正月飾りのしめ縄など、季節を彩るスワッグ4種の販売を開始した。

そもそも、「LUSH」が“植物”を販売していたことを知っている人は、どれくらいいるだろうか?

今年6月にオープンしたアジア最大規模の旗艦店「LUSH 新宿店」では、「フレッシュ」と「エシックス(倫理観)」を軸にする花の販売サービス「Lush Flowers」を展開している。

100%国内生産の生命力豊かな季節の切花や枝物を、LUSHのバイヤーが直接生産者から仕入れ、市場を介さずに店舗に直送・展開していることが最大の特徴だ。

このたび、新たに販売されているのは「ラッシュ クリスマスリース(2種)」「カドマス」「ラッシュ シメナワ」。

なかでも、門松が商品名の由来となっている「カドマス」と「ラッシュ シメナワ」は要注目。伝統的な日本らしい正月文化が薄れてきている昨今、昔ながらの正月に対する「伝統文化の尊敬」と「今らしさ」を掛け合わせた仕上がりになっている。

購入できるのは「LUSH 新宿店」のみ。数量限定で発売中。

© 株式会社ラッシュジャパン
© 株式会社ラッシュジャパン
© 株式会社ラッシュジャパン
Top image: © 株式会社ラッシュジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「LUSH 原宿店」で、世界中のどの店舗でも展開のない限定商品86種を含む全110種の「バブルバー」が発売。
8月31日、「LUSH 新宿店」でスパサービスが開始。早速、新宿店限定のトリートメント「ザ エナジャイザー」を受けてきました。
3月26日、英国発のハンドメイドコスメを展開する「LUSH(ラッシュ)」のオンラインストアで、LUSH原宿店限定で販売されていた「バブルバー」29種類に新...
「LUSH」が、新型コロナウイルスの蔓延に伴い“手洗いサービス”を開放中。誰でも自由に利用することができ、商品を購入する必要はないという。
いつでもどこでも聴ける「Podcast」より、「おいしいコンテンツ」だけをピックアップ!
〈LUSH(ラッシュ)〉の「シャンプーバー缶」。ピルケースとしても、絡まりがちなイヤホンのケースとしても使えます。
色鮮やかな石鹸やバスボムが代名詞の化粧品ブランド。「LUSH」をそう認知している人は少なくない。かくいう僕もその一人だった。でも、たった2日のロンドン滞在...
9月1日、新宿と京都の「LUSH SPA」にて、新しいスパトリートメント「ルネサンス」の提供が開始された。
英国発のフレッシュハンドメイドコスメを展開するLUSHが、短編ドキュメンタリー映画『We the Bathers』を企画制作。
「LUSH SPA」の新トリートメント「テールズ オブ バス」が日本初上陸。バスタブを使用した、待望のフルボディトリートメントです。
「tree.fm」では、おうちにいながら世界各地にある森林の音を聴け、まるでそれぞれの森の中にいるような気分を味わえる、デジタル森林浴を体験できるのだ。「...
英国発のナチュラルコスメブランド「LUSH」から、カラフルな色で気分を上げてくれるイースター限定アイテムが発売。
〈LUSH(ラッシュ)〉から発売されたワッペンです。アイロンで簡単にシャツや帽子につけられます。税込500円。見た目カワイイけれど、それだけじゃありません。
ナチュラルコスメブランドのLUSH(ラッシュ)は、バレンタインに向けて気持ちを高めたり、2020年を乗り切った自分を労わるセルフケアにもおすすめの限定アイ...
リキッドが当たり前のマウスウォッシュ市場に、新たにタブレットタイプが登場した。見た目も色もさながらお菓子。これをひと粒口に頬張り、カミカミしながら水をふく...
このタブレットの真価は、特徴的な使い方ではなく、使用後の口内の爽快感にあります。ミントでリフレッシュさせる……というのが、マウスウォッシュの定番ですが、「...
香りやボトルのデザインじゃなくて、背景にあるストーリーに惹かれてパフュームを購入したのは初めてです。なんせ名前が「RENTLESS(レントレス)」です。意...
〈LUSH(ラッシュ)〉の練り香水は、1個約1,000円〜1,500円というプライス。手の平に乗るサイズの缶入りで、香りもいろんなベクトルのものがあって、...
「森林伐採」をひとまとめにネガティブなこととして考えるのはナンセンスかもしれない。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...
自転車を縦にして飾れるサイクルスタンド、「Vertik」の紹介です。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
感染拡大防止のため、あのハリウッド映画の登場人物たちも......マスクを着用し始めた!?