「LUSH」の「チャリティにつながるボディローション」で肌を幸せに

ナチュラルコスメブランド「ラッシュ(LUSH)」から固形タイプのハンド&ボディローション「チャリティポット コイン」が登場。全国のショップとオンラインショップで販売中だ。

このたび発売されたのは、消費税を除く売り上げの全額が、環境問題や人権保護のために活動する団体などに寄付されるチャリティ商品「チャリティポット」の新タイプ。かわいい肉球など3種類のデザインはそれぞれ「動物の権利」「環境保護」「人権」を象徴しているのだとか。

体温で溶かして肌になじませる固形ローションは、オーガニックカカオバターを主原料に、シアバターホホバオイルといった自然由来の保湿成分がたっぷり。

ゼラニウムイランイランに濃厚なバニラをブレンドした香りに包まれながら優しくマッサージをすれば、肌はしっとり滑らかに1日の疲れも吹き飛びそう。

秋冬の乾燥した肌も、困難な状況に置かれている人や動物も、このボディローションで幸せにできるかも......。気になる人はコチラから。

©株式会社ラッシュジャパン
©株式会社ラッシュジャパン
Top image: © 株式会社ラッシュジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「ファンケル」から保湿効果のある肌着やマスクの新シリーズ「着るモイスチャライザー」が、10月20よりオンラインストアにて発売される。
日本にはないイギリスのチャリティー・ショップの紹介です。なんで日本にはないのでしょう?
あたり前の話ですが、今までのボディボードって、波がないと乗ることはできないシロモノでした。ですが、「KYMERA」なら、波がなくても愉しめてしまうんです。...
現代アーティストKAWSが、「Black Lives Matter」運動の支援として、チャリティー企画をおこなうことを発表。自身のWebサイト「KAWSO...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
3月26日、英国発のハンドメイドコスメを展開する「LUSH(ラッシュ)」のオンラインストアで、LUSH原宿店限定で販売されていた「バブルバー」29種類に新...
“ボディメイクのスペシャリスト”こと星野由香氏プロデュースのスキン・ボディケアブランド「EKATO.(エカト)」がお目見え。その第一弾アイテムとして、“肌...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
すでに接種が始まった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン。しかし、配給されているのは一部の富裕国のみ。こうした状況に、ノルウェーの「ユニ...
東京・西大井の人気店「超蜜やきいもpukupuku」の焼きいもを、ボタンひとつで作れる究極の焼き芋トースター。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...