夢のハリウッドデビュー?ディカプリオがチャリティ支援を呼びかけ

ディカプリオデ・ニーロ、時代を代表する二人の名優と共演できるチャンスがあるとしたら……。

そんな夢のような企画が現在進行中だ。

ことの発端は、レオナルド・ディカプリオが米「Apple」と共同で立ち上げた食料基金「Americas Food Fund」。新型コロナウイルスの感染拡大によって食料が手に入らなくなった人々をサポートする目的で設立された本基金にて、支援プログラム「#AllinChallenge」を実施したところ、なんと実施から72時間で1300万ドル(約14億円)もの寄付が集まる結果に。

そんななか、さらなる支援を集める策として、ディカプリオがロバート・デ・ニーロとともにアナウンスしたあることが話題に。

なんと、寄付した人のなかから、両人物が共演予定のマーティン・スコセッシ監督の新作『Killers of the Flower Moon』への出演権を与えるというもの。さらに、完成時のワールドプレミアにも招待という豪華なオマケ付きだ。

支援に参加できるだけでも有意義だが、ハリウッドデビューも叶うかもしれないなんて......寄付する側にもエンタメを与えてくれるレオ様はやっぱりスターだわ。

ちなみに、出演時の気になる役柄は......通行人だ。

© Leonardo DiCaprio/Instagram
Top image: © Logra/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事