半裸の農夫が動物を愛でるカレンダー

以前「World Topics」では、オーストラリアのマッチョな消防士カレンダーを紹介し、ニューヨークのユーモラスなタクシードライバーカレンダーについても記事を掲載しました。どちらもチャリティーが目的で、社会貢献を果たしています。

このアイルランドのキュートな農夫カレンダーも同じ目的で製作されました。ちなみに、2019年版で10作目の発表になるのだとか。正直言って、まったく知りませんでした。

写真は子ヤギとセルフィーを撮っていたり編み物をしていたり、見た人がちょっと和めるようなシーンが採用されています。1月はもう終わってしまうけど、まだまだWEBサイトで購入ができるようです。値段は10.99ユーロ(約1400円)。

ところで、なんで半裸なのかの理由については、よくわかっておりません……。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ちょっとした工夫が凝らしてあるカレンダー「ロールカレンダー 2019」。巻物式になっていて、表示期間も調節可能。
10年先まで使用することができるカレンダー「Decade Planner」。2028年まで使えるから、日々の予定だけじゃなく、先々の長期の計画や10年後に...
イケメンと動物の最高ショットはもちろんのこと、今年も売り上げは野生動物保護のために寄付される予定!
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...