「イケメン消防士カレンダー」が、今年も登場。

もしかしたら、一部のコアなファンにはお待ちかね。毎年話題のイケメン消防士カレンダーの2018年版が、早くも登場しました。

オーストラリアで毎年発売されているこのカレンダー、なんと今年で25周年を迎えるのだそう。一足早く、来年のグッドルッキングな男たちをチェック!

動物と触れ合う姿にキュン

よくもまあ、これを25年間も続けてきたなと。日ごろから鍛え上げられた消防士たちのムッキムキの肉体美が詰まったカレンダーのため、オーストラリア中から65名の消防士が結集。およそ4週間に渡って撮影が行われたそうです。無論、その間もしっかりトレーニングと緊急出動の備えだけは怠らなかったはずですが。

そうそう。今年はなんと6種類の異なるバージョンを発売するとか。動物との触れ合いや、子犬を抱っこしてなど、どれも強さと優しさが魅力的。

売り上げは
野生動物保護病院に寄付

もちろん、今年もカレンダーの売り上げは全額寄付。野生動物保護病院への寄付が決まっています。こうして、1993年の第一弾が発売されて以来、合計約230万ドル(約2.5億円)を寄付しているというのだからすごい。

野生動物保護のため、文字通り“ひと肌脱ぐ”男たち。その心意気がすでにイケメン!

Licensed material used with permission by Firefighters Calendar
イケメンと動物の最高ショットはもちろんのこと、今年も売り上げは野生動物保護のために寄付される予定!
海外では定番の「イケメン消防士カレンダー」ですが、中でも好評なのがフランス編。モノクロで魅せる鍛え抜かれた肉体には、強さと美しさが同居。かと思うと、時おり...
欧米では、すでにおなじみ毎年恒例の「消防士カレンダー」。鍛え上げられた肉体を惜しみなく披露するのは、現役フランス人消防士たち。鋼の肉体は然ることながら、美...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
ニューヨークのユニオンスクエア付近にある「Blue Stripes Cacao Shop(ブルー・ストライプス・カカオ・ショップ)」。チョコレートラバーも...
2018年から嗜好用マリファナも解禁されたカリフォルニア。州政府は年間約1000億円の税収が生まれるだろうと予測していたわけですが、合法化から1年経って蓋...
サウスカロライナ州グリーンビルのベルモント消防署では、9人の消防隊員と50人のボランティア、そして1匹の猫が働いています。猫の名前は炎を意味する「フレイム...
ボクサーやクレイン選手など18人のアスリートたちのヌードを撮影した『Sports Calendar』という手帳タイプのチャリティーカレンダー。若いスポーツ...
ちょっとした工夫が凝らしてあるカレンダー「ロールカレンダー 2019」。巻物式になっていて、表示期間も調節可能。
せっかく飲み会に誘ってもらったのに、どうしても参加できない。「なんだか、断るの申し訳ないなぁ…」なんて状況はよくあることですよね。でも、これくらいウィット...
フレンチ出身のシェフが手がける牛串が絶品恵比寿にオープンした立ち呑みスタイルのバルBUTCHER YAMAMOTO & Daughters〒150-002...
米カリフォルニア州サンバーナーディーノ消防署に第一報が入った。「建物から火が上がっているのが見える。火事だ!」すぐさま現場に急行する消防隊員。近隣住民たち...
気仙沼の漁師に焦点をあてた「漁師カレンダー」を紹介。冬の海で淡々と作業をする海の男たちはカッコいい。でもそれだけじゃなくて、そんな海の男たちからエールをも...
中東屈指の世界都市、ドバイの消防局(民間防衛局)が、緊急災害用の設備補強に“ジェットパック”の採用を発表。ニュージーランドのメーカーとの契約締結のニュース...
本来日めくりカレンダーは「日付を確認する」ためのもの。でもこのカレンダーの目的は「二人のコミュニケーション」。
イケメンの先生がいる。それだけで学校に行くのが楽しかったのは昔の話。なぜか、先生がカッコイイというだけで、その教科の成績がよくなったな〜。今回、紹介するR...
以前、テイラー・スウィフトのコンサート会場内に、顔認証システムが搭載されたカメラが仕込まれていました。セキュリティ対策の一貫だったということですが……。プ...
気泡緩衝材の“プチプチ”を潰すのが楽しい!って人は注目です。「Bubble Calendar」は365日分のプチプチがついたカレンダー。日めくりの代わりに...
カリフォルニア州の動物病院に勤務するEvan Antin医師。彼がとにかくイケメンなんです。大人のセクシーさには、病気だったはずの動物たちも思わずうっとり...
アメリカの新しい研究で、「自分より容姿が悪い」と思っている夫を持つ妻のほうが、自分より外見的魅力の高い夫を持つ妻より、幸福度が高いことが分かりました。イケ...
毎日めくるのが楽しい「日めくりカレンダー」。でも、よく考えてみると似たような内容が続いているものが多いですよね。毎日が特別で違う日なはずなのに、そんなのお...
宇宙飛行士になるための基礎知識と身体能力が鍛えられる「Space Nation Navigator」。
1993年、アメリカ人科学者のCesare Emilianiは、今の暦に10,000年を加え、11,993年にするという「カレンダー改革」を提案したそうで...
はっきり言って、日付を知るだけならPCやスマホで事足ります。当然、このカレンダーに求められるのは、オブジェ的な役割。そういう意味でパーフェクトだと思います。