クリスマスまで毎日「違う紅茶」が飲める「アドベントカレンダー」

クリスマスを一日一日待ちわびる、そんな思いをお茶に込めて。

「アフタヌーンティー・ティールーム」では、「ブック型」になったアドベントカレンダー「ブックオブクリスマスカレンダーティー」を、11月5日から数量限定で発売している。

アドベントカレンダーは、イエス・キリストの誕生日であるクリスマスまでをカウントするためのカレンダーで、などの仕掛けを開けたなかにチョコやキャンディーなどのお菓子オモチャコスメなどが入っているものが一般的。

この「ブックオブクリスマスカレンダーティー」は、24種類のお茶がセットになっており、クリスマスイブまでの毎日、違うお茶を楽しむことができるようになっている。

同じく発売中のクリスマス期間限定の紅茶や焼き菓子なども含めたパッケージは、すべてドイツ在住のイラストレーターのベリー・アクトゥグルさんが「Christmas Wonderland」をテーマに描いた限定デザインで、素朴でありながら、眺めているだけで明るい気持ちにさせてくれるようなイラストだ。

クリスマスまでの時間がますます楽しみになりそうなアイテム。プレゼントにもいいかも?

©2020 株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー
©2020 株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー
©2020 株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー
Top image: © 2020 株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「The World Whisky Advent Calendar」は、中にウイスキーが入ったアドベントカレンダー。世界中からセレクトされた24種類をクリ...
ひとときのコーヒーブームもひと段落した感があり、さて、次は緑茶だ、紅茶だ、なんて話題になるけれど、じゃあ実際「紅茶ってなんだ?」って聞かれたら、僕自身よく...
ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
「外ビールが、気持ちイイ!」をテーマに、例年「日比谷公園」で開催される大型ビア&フードイベント「ヒビヤガーデン」が、新たな取り組みとしてプロデュースする「...
見つけるとラッキーな気持ちになる「猫のひげ」。コレクションしている人も多いこの猫のひげを「雑貨」にしてしまったのが、「フェリシモ猫部」の発売した「猫のひげ...
デザイナーが一つひとつ丹精込めて手縫いするティー「バッグ」。伝統に甘んじない、老舗紅茶ブランドの新たな取り組みです!
「teapasar」は、シンガポールで新しくオープンした紅茶専門店。と言っても店舗はなく、販売はWEBサイトのみ。全種類の詳細データを管理しているので、簡...
1854年創業のフランス流紅茶専門店マリアージュ フレールのウェディングコレクションにある、紅茶と、紅茶のジャムがセットになった贈りものです。
小さくてキュートな見た目と本格的なチョコレート作りで知られる人気ショコラティエ店「ベルアメール」から、クリスマス限定の「パレショコラ アドベントカレンダー...
有名紅茶ブランド「リプトン」の創業者サー・トーマス・リプトンが最初にこの地に開園したのがダンバッテン茶園。ここの高台には、「Lipton's Seat(リ...
イギリス政府は地球温暖化対策を強化するため、ガソリン車やディーゼル車の新車販売を2030年までに禁止すると発表。今後は電気自動車などの普及を後押ししていく...
リラックス用に作られたものですが、効果効能よりも商品名がgreat!
本日1月14日から紅茶を使ったスイーツ専門店「Tea Sweets Lab. CONTENART(ティースイーツラボ・コンテナート)」が東京・代々木にオープン。
Fireboxが売り出している「Beard Lights」。スベるかウケるか紙一重のアイテムです。
クリスマスの日に完全オーダーメイドのプロポーズまで実施される「うんこミュージアム TOKYO」では、今月25日までクリスマス限定イベント「聖・うんこ・クリ...
以前、オーストラリアのイケメン消防士のカレンダーを取り上げましたが、ここでは特徴が異なるアメリカ・ニューヨークのタクシー運転手のカレンダーを紹介。
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
スリランカ中部州ハットンのホテル「Ceylon Tea Trails」は、世界中で親しまれているスリランカの紅茶の魅力を伝えるため、無料のアクティビティ「...
ここで紹介するのはアイルランドのキュートな農夫カレンダー。社会貢献が目的で製作されました。ちなみに、2019年は10作目の発表なんだとか。(知らなかった!)
イギリスのヒースロー空港の職員たちが、利用者たちにこの一年の感謝を伝えるためのフラッシュモブを披露。クリスマスソング「ひいらぎかざろう」に聴き入る利用者の...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
ひと振りで手軽にシェフの味を再現でき、どんな料理にも合う万能調味料。「クレイジーソルト」さえあれば、クリスマスディナーは失敗知らず!