くちびるで遊ぼ♡「リップアート」に視線が釘付け!

葛飾北斎の『神奈川沖浪裏』をリップに描いちゃうなんて斬新。

「Girl Grey Beauty」名義で活動する、1991年生まれのカナダ人メイクアップアーティスト、アンドレア・リード。テクニックはもちろん、発想がとても豊かで驚きます。見てください、この鮮やかさ!

01.

0a8ad0a1067fc41ff9b7a30c50bbf2f317b88f2c

02.

0c495266ffe580c626d4fa29abacf7476ca467d7

03.

11be525068edf2cc0fbb4f44e50dff55aeaa4149

04.

C184f4faf6f9095057c0757bae215699d104973e

05.

71a833c46e486874606dca537c5fb430239cb80b

06.

976698b68f4ced7e6668dbde67a995e1916d7ab0

07.

9c30cd3dfb1ded8e04d230a1074abca369b7421d

08.

96d577a54e6e1fa5914466b1927acc7d4190de3f

09.

Fdc18cb93e0a6287bb3920c3fe7a4477a7dcfee5

10.

9532d7b736006ddf84bf39fce9cff4d41e61437e

11.

42b81f5144f0d7cf01d9e34e97ce020af955dad9

12.

51bbc61e2716b7703102dde5a6b99933477be1f4

13.

3ee20f90128b149be9806a5d30c49020a42f2d45

アイメイクにも応用できます。さり気なさもありつつ、目に入ったらゼッタイ二度見しちゃうこのド迫力。パーティーには持ってこい!

その他の作品はInstagramでチェックできます。

4391ad447be48e89771e979d92a066590a5ea4db

実際にメイクしている様子を映したタイムラプス動画もあるので参考にしてみて!

Licensed material used with permission by Girl Grey Beauty, Instagram, YouTube, Facebook, Twitter, Website
"アニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』に「魔法のステッキ」をそのまま小さくしたようなリップクリーム。実際のステッキと同じようにハートモチーフがくるくる回る...
〈savex(サベックス)〉のリップクリームは、ストック買いにオススメ。まず値段が安い。自分は1つ110円で買いました。最近国内では店頭販売で取り扱いがな...
コスメって機能も大切ですけど、見た目も大切!ラブリーなパッケージやアイテムは気分も上がるし、もっとキレイになれる気がしますよね。そんな女心をわしづかみにす...
くちびるの動きに合わせて、キャラクターを動かすメイクアップアーティストのSandra Changさん。くちびるの動きとキャラクターがぴったりと当てはまり、...
シンガポールでβテストが行われているシェアリングキックスケーター「Scootbee」の紹介です。
コーヒーメーカーで作った料理を紹介するYouTubeチャンネル。タコスやピザ、スイーツまで。見るとだんだん中毒になっていく……!
マスメディアの広告は商品を宣伝するが、アートは、人間や社会にとって大切なものを宣伝している。幸運なことに、僕たちのまわりには多くのアートがある。広告では忘...
過去にリオデジャネイロのファベーラやケープタウンのシャンティタウンを色鮮やかに変えてきたアーティストeL Seed。そんな彼がカイロの街に描いたアートを改...
ストリートアートの世界で、女性の作品は軽視されがちだと考えるアーティストのNINAが立ち上げた女子のためのグラフィティキャンプ。少しでも興味のある若者たち...
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
養蜂家でありDJでもあるBioni Sampは、シンセサイザーを駆使しながらユニークな音楽制作を行っています。
サンフランシスコ近代美術館のサービス、「Send Me MOMA」はキーワードや絵文字を送ることで収蔵品からそれにあったアートを紹介してくれるというもの。...
キャッチーな壁画やアートを背景に撮影する「ウォール・スカウティング」。インスタグラムの世界では、すっかり定着した感がある。が、それを一歩進化させたのは、女...
石鹸などを扱うアメリカの小売店Bath & Body Worksは、目の見えない障害者にアートを楽しんでもらおうと、「白い杖の日」に合わせて#TheBli...
結論から言えば、こちらで紹介するフードは、すべてペーパーアート。しかしながら、それを分かったとしても、精密なクラフトワークには目を見張るばかり。一連のアー...
アートを買うきっかけってどんなとき?購入する背景は様々だし、金額もピンキリ。富裕層とそうでない人で感覚の違いもある。中目黒高架下の並びにあるギャラリーで、...
千葉県成田市といえば真言宗智山派の大本山「成田山新勝寺」があり、全国からたくさんの参拝者が訪れます。その成田山のお土産品として大人気なのが「てっぽう漬け」...
難民の協力を得てゴミを収集。それらを材料として有名人のポートレイトや企業のロゴマークを作って販売。利益の半分をチャリティとして寄付。そんなサスティナブルな...
いま、欧米ではビジネスの場においてアートが注目されています。私自身もGoogleやWeWorkといった企業にアーティストとして呼ばれることも。なぜか?アー...
「人間は中身」とは言っても、見た目からその人がどんな性格なのか、なんとなく見えてくるのも、事実。人それぞれこだわりがあるメイクのなかでも、顔の印象をがらっ...
ライティング、音響、そしてブロジェクションマッピングを用いたデジタルアートで、海の中の世界を演出するプロジェクト。いまや水族館の新たな魅力を引き出す手法と...
本作品のタイトルである「YARN」は、アイスランド語で「糸」を表す言葉。この物語は、彩り豊かな糸によってアートへ昇華した「編み物」にスポットライトを当てた...
「黒リップ」と聞くと、裏原やゴスロリ系のイメージを持つ方も少なくないはず。でも、ビューティー・メイクアップ界では、2014年にかけて、黒い唇が一大トレンド...