110円で大満足の「リップクリーム」。

そろそろリップクリームが必需品となる時期です。贔屓のものがある人はいいいとして、世の多くの男性は、カサカサが気になってはじめてコンビニで購入するってパターンも多いんじゃないか、と。

〈savex(サベックス)〉のリップクリームは、ストック買いにオススメ。まず値段が安い。自分は1つ110円で買いました。最近国内では店頭販売で取り扱いがないようですが、オンラインショップでは並行輸入品がいくらでも。ホント100円代で購入可能です。

肝心な保湿のほうも、ごくごく一般的な男性のケア用品としては、これ1本持ち歩いておけば十分かと。女性の間ではバームタイプが人気のようですが、モバイル性を考えるとスティックタイプに軍配。

さて、〈savex〉といえば豊富なフレーバーも魅力ですが、あえてココナッツを推します。ミント系の刺激が苦手な人でも使えるし、秋冬にあって夏を感じられます。

一時期ハワイ土産の定番となっていたように(ブランド自体はロスが本拠地のようですが)、パッケージもフレーバーもいかにも海外の製品という雰囲気があるのがいいですよね。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

"アニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』に「魔法のステッキ」をそのまま小さくしたようなリップクリーム。実際のステッキと同じようにハートモチーフがくるくる回る...
「DELICIOUS LIPCREAM(デリシャスリップクリーム)」より「Chupa Chups(チュッパチャプス)」をモチーフとしたリップクリームが発売中。
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
クリームベースのパスタって、どうしても重たいイメージ。だけどこのパスタ、ハーブとレモンでさっぱり仕上げているから、クリームベースなのに軽めな口あたりで、ペ...
カニエ・ウェストがトラヴィス・スコットを迎えた新曲『Wash Us In The Blood』をリリース。虐殺、奴隷といった単語が登場し、現在も進行中であ...
クールなパッケージに甘い香り。ギャップが魅力の「GROWN ALCHEMIST(グロウン アルケミスト)」のハンドクリームの紹介です。
アロマキャンドルやオードトワレの印象が強い「diptyque」ですが、じつはハンドクリームも素晴らしいんです。
「どっちかだけ」の人も、「どっちも!」な人も。
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
〈SUBLIME(サブライム)〉の「RIPPER SANDAL」は、リップストップのアッパーが今っぽいファッションアイテムだ。
窒素と二酸化炭素のガスカートリッジを使用して、普段の飲み物にアレンジを加えるドリンクメーカー「サプライズボトル」。
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
コスメって機能も大切ですけど、見た目も大切!ラブリーなパッケージやアイテムは気分も上がるし、もっとキレイになれる気がしますよね。そんな女心をわしづかみにす...
東京・町田の「武相庵Cafe&Hostel」で味わえる「本気のクリームソーダ」は、一流のバーテンダーならではのセンスと技術が詰まった夢のような一杯。
パリ発の総合美容専門店「L'OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー)」のハンド&フットクリーム「Pom...
人気の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が年末・年始限定のドーナツを販売する 。「映える」こと確実の3種と人気の一品がセットになったパックも同時リリース。
「ミズノ」は、同社史上最高の反感性を実現したシューズ用ソール素材「MIZUNO ENERZY」を開発。接地時のエネルギーをため、それをできる限り逃さないこ...
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...
日本でも大人気のドーナツブランド「Krispy Kreme Doughnuts(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」が「アメリカを代表するお菓子」とコラボし...
「Dr. Vranjes」の最高級コレクション「ROSSO NOBILE」のハンドクリームです。
アメリカ・オクラホマ州タルサでは、そんな彼らを好待遇で受け入れているんです。例えば、移住をすれば約110万円(10万ドル)が支給されるそう。さらに、月に約...
編集部の女性にも人気が高かった「SKANDINAVISK(スカンジナビスク)」のハンドクリームの紹介です。
葛飾北斎の『神奈川沖浪裏』をリップに描いちゃうなんて斬新。「Girl Grey Beauty」名義で活動する、1991年生まれのカナダ人メイクアップアーテ...
「ハワイ州観光局」が自宅でハワイを体験できる「おうちでハワイ」プログラムの提供を開始。「バーチャルハワイ」「癒しのハワイ」「学ぶハワイ」「音楽でハワイ」「...