この「ハンドクリーム」のギャップにやられた!

5日連続で「男性がもらって嬉しいハンドクリーム」を紹介していきます。

3日目。

恋愛の話をするのは億劫なのですが、「ギャップがある人が好き」という人がいます。これがイマイチしっくりこないんですよね。

例えば、クールな人の笑顔を見るとドキッとする、という件。クールな時点でとっつきづらいから、いつもニコニコしてたほうが良くないか?

「GROWN ALCHEMIST(グロウン アルケミスト)」のハンドクリームは、そんな自分にギャップ萌えとはなんたるかを教えてくれました。

まず、この真っ白な箱。文字のプリントはトップ5分の1程度。純粋無垢な感じです。

で、取り出すと、びっしりと英語が並べられたブラックのインダストリアルなパッケージ。クールな印象に一転するわけです。

いったい、どんな香りなんだ……。

この時点で、もうこのハンドクリームの虜なわけですが、香りでダメ押し。クールなパッケージからは想像できないバニラ&オレンジピールのやさしい香りです。なんてセクシー。うん、ギャップも悪くないな。

「GROWN ALCHEMIST」は、オーストラリア・メルボルンのオーガニックスキンケアブランド。国内だけでなくパリやロンドンにも皮膚科学の研究拠点を構えるほどの本格派です。

だから、使用感も申し分ありません。吸い込まれるように肌に馴染み、表面はさらさら。それでいて、しっかりと潤いも感じます。

65mlで3024円(税込)。購入は伊勢丹メンズ館やビオトープ、ロンハーマンなどでどうぞ。

ギャップが魅力のカレにはマッチするかもしれません。

©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO
こだわる男のハンドクリームまとめ

関連する記事

手洗い、消毒の機会が増え、手荒れに悩む人が増えている昨今。ちょっとしたプレゼントとして活躍するのがハンドクリームだ。
アロマキャンドルやオードトワレの印象が強い「diptyque」ですが、じつはハンドクリームも素晴らしいんです。
パリ発の総合美容専門店「L'OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー)」のハンド&フットクリーム「Pom...
予算を3000円に設定し、4ブランドのハンドクリームをピックアップ。
今日もどこかで大切な人への甘いプレゼントを探している方のお役に立つべく、「食レポ」が苦手な人間が背水の陣で挑む「お取り寄せスイーツの食レポ」企画。第四回は...
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
5000円以上の高級ハンドクリームを3つ紹介。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
渋谷PARCOに先週7日(日)から「スウォッチ」の新作「ミッキーマウス x キース・へリング コレクション」をフィーチャーポップアップストアが登場。今月2...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ピップエレキバン」でお馴染みの「ピップ株式会社」が手がけた、たった15分で肩こりを和らげてくれるという磁気治療器「ピップ ジースピナー」が「Makuak...
「HONDA」が3月5日(金)から、市販車としては世界初となる「レベル3」の自動運転技術を実用化した新型「レジェンド」を発売。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...