この「ハンドクリーム」のギャップにやられた!

5日連続で「男性がもらって嬉しいハンドクリーム」を紹介していきます。

3日目。

恋愛の話をするのは億劫なのですが、「ギャップがある人が好き」という人がいます。これがイマイチしっくりこないんですよね。

例えば、クールな人の笑顔を見るとドキッとする、という件。クールな時点でとっつきづらいから、いつもニコニコしてたほうが良くないか?

「GROWN ALCHEMIST(グロウン アルケミスト)」のハンドクリームは、そんな自分にギャップ萌えとはなんたるかを教えてくれました。

まず、この真っ白な箱。文字のプリントはトップ5分の1程度。純粋無垢な感じです。

で、取り出すと、びっしりと英語が並べられたブラックのインダストリアルなパッケージ。クールな印象に一転するわけです。

いったい、どんな香りなんだ……。

この時点で、もうこのハンドクリームの虜なわけですが、香りでダメ押し。クールなパッケージからは想像できないバニラ&オレンジピールのやさしい香りです。なんてセクシー。うん、ギャップも悪くないな。

「GROWN ALCHEMIST」は、オーストラリア・メルボルンのオーガニックスキンケアブランド。国内だけでなくパリやロンドンにも皮膚科学の研究拠点を構えるほどの本格派です。

だから、使用感も申し分ありません。吸い込まれるように肌に馴染み、表面はさらさら。それでいて、しっかりと潤いも感じます。

65mlで3024円(税込)。購入は伊勢丹メンズ館やビオトープ、ロンハーマンなどでどうぞ。

ギャップが魅力のカレにはマッチするかもしれません。

©2018 TABI LABO
Top image: © 2018 TABI LABO
他の記事を見る
アロマキャンドルやオードトワレの印象が強い「diptyque」ですが、じつはハンドクリームも素晴らしいんです。
パリ発の総合美容専門店「L'OFFICINE UNIVERSELLE BULY(オフィシーヌ ユニヴェルセル ビュリー)」のハンド&フットクリーム「Pom...
香水は苦手だけど、いい香りは身にまといたい。そんな人に使ってほしい「retaW(リトゥ)」の「BODY CREAM」の紹介です。
編集部の女性にも人気が高かった「SKANDINAVISK(スカンジナビスク)」のハンドクリームの紹介です。
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
突然ですが、フィットネスジムって高くないですか? 日本の平均月収はたしか32.5万ぐらい。対して、ジムの月会費の相場は1万円以上。給料の3%以上となります...
スキンケア成分のみで作られているので、手にとってそのまま財布やベルトをケア。そのまま手になじませることで、ハンドクリーム的にも使えます。
クリームベースのパスタって、どうしても重たいイメージ。だけどこのパスタ、ハーブとレモンでさっぱり仕上げているから、クリームベースなのに軽めな口あたりで、ペ...
〈savex(サベックス)〉のリップクリームは、ストック買いにオススメ。まず値段が安い。自分は1つ110円で買いました。最近国内では店頭販売で取り扱いがな...
"アニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』に「魔法のステッキ」をそのまま小さくしたようなリップクリーム。実際のステッキと同じようにハートモチーフがくるくる回る...
ポートランドに「Portland Chinatown Museum(ポートランド・チャイナタウン・ミュージアム)」がオープン。この博物館では、文字通りチャ...
「UFO」という化粧ガジェットは、フェイスパックと同じ効果を発揮してくれて、たったの90秒で顔のケアができるようです。男性へのプレゼントなんかにもアリかも...
ワークデスク上や洗面所に置いてもいいし、旅行やアウトドアに持っていっても便利。折りたたみ式なのでかさばらず、ステンレス製なので割れる心配もないハンドミラーです。
自転車移動が多いので、バッグの中にポンプは必須です。とはいえ、そうそう頻繁に使うわけじゃありません。となると、ここはファッション性重視で。僕が携帯している...
まな板の上に置かれた姿は、まるで本当のスイカのよう。間違えて食べてしまいそうな、キュートなハンドメイドソープを紹介しましょう。「Soaptopia(ソープ...
「クリームシチュー系男子」という言葉を聞いたことがありますか? 強さと優しさの両方を兼ね備えた魅力あふれる男子を意味しています。ここでは、彼らの具体的な項...
「うんちのドナー」なるものがあります。健常な人の糞便から腸内細菌を取り出し、消化器疾患などを抱えた人の大腸に移植するんだそうです。日本でも行われていますが...
飛行機に乗っていると、客室乗務員同士でハンドサインのやりとりをしている様子をよく見かけます。その内容が気になったあるユーザーが「easyJetのハンドサイ...
今日はもうヘビーなおやつを食べるって決めている!そんな日にオススメしたいのがスペインの素朴なおやつ「レチェ・フリータ」です。ひと言で説明するならば、カスタ...
スウェーデン・エシルストゥーナにあるショッピングモール「ReTuna」は2階建ての複合施設。特筆すべきは、モール内にあるお店の製品は全てセカンドハンドという点。
質問:トイレに入って手を洗った後あなたの選択はどっち?①ハンドドライヤーで乾かす②ペーパータオルで拭く正直、好みの問題と言われればそれまで。でも、真面目に...
何かを通して、あるいは誰かを通して、“自分がそこに存在していたこと”を残したいと思う気持ちは、誰しもが持っている感情だと思う。それはつまり、歩いてきた足跡...
家族や友だちが入院。お見舞いといえば…、お花を持って行くのもいいですが、花瓶がなかったり水を換えるのが大変ということも。また、フルーツも定番ですが、具合が...
Daniil Istominさんはハサミではなく「斧」で髪を切る……いや、“ぶった斬る”美容師です。