女ひとり、猫1匹の素敵なヨット旅(写真16枚)

猫を連れた女性の旅、と聞いて思い出すのは『魔女の宅急便』。キキとジジは空を飛んでいましたが、ここで紹介するのは「海」を旅するリジィと愛猫アメリアです。

小さい頃から長期休暇に入るたびに家族でクルージングをしていたというリジィは、「船長」になるのが夢だったそう。2013年の旅から相棒になったアメリアも、すっかり海上の生活に慣れていて、この豪華(?)な暮らしを満喫しています。

生後6ヶ月から
ヨット暮らしのネコ

C9b2d8d24a59a76766651b66486536d4c1f74bda

アメリカ人のリジィが旅をしているのは、メキシコや中央アメリカ、南太平洋の海岸。彼女が船のキャプテンなら、さしずめ愛猫アメリアは副船長。

アメリアは生後6ヶ月の時から海の上を中心に生活しているため、まったく動じないどころか釣りの名人でもあるとか。特に夜になると、船の明かりのもとに集まってくる魚たちをヒョイっと釣り上げてしまうそう。

4730d60ec40e21c24a9bf46c18a8734cbd7d9170

リジィは、愛猫との生活についてこう語ります。

「これは、ただのサーフスポットを探す旅ではありません。これはライフスタイルであり、情熱であり、限りある世界でより良い暮らしを探すための旅なのです」

お互いに信頼し合い、「最高の人生」を体現するリジィとアメリア。その様子は、以下の写真からも十分に伝わってきます。

A6fa474c3d404cbff27d644c7ab7d4f4928467154f37bc5c3efdc1accd3fc916c3b6302b3c1c7d5b7f948b72e75b933e92f5895750a6c4ab8babeb5c1ddeb70009ed0b14560b8f24e454e715d69d206985d293f87b46d0e8abaed666feb3a1bf461fb00f84d8da2a4587a7815b4aa17857a5cb9099aa5e4b59afa6e44c6928089123d0c72f1b9613cc3654c9F2c17c1e17606bd19e029c7bf40dc9caf20f5ca06b7310277adc72ae4e9f0e4a9554cc7a72235f9b55f4b7e9e416fb6bffc73c7f91f3a134796d3cf3F02c41f5937bd4bc7de2f32c0fa9ca6222fb761a67f6e9070a7032ea0abaeb370ff1d81b93941b4c22256975f7035bc0badd49bf8fa72832dfde64f9

アメリアは
特別な存在!

12fb8fbb1d4ea56981f4635f05ce19060581a212

じつはアメリアと出逢う前からもいくつかのペットと共同生活を行っていたものの、いずれもうまくいかなかったそうです。「でも、彼女だけは少し違いました。ずっと一緒にいられるように感じたんです」。

今でも海の暮らしを続けているという、リジィとアメリア。Instagramにも愛らしい写真がたくさんアップされているので、チェックしてみては?

Licensed material used with permission by Liz Clark
2015年5月に故郷であるタスマニア州のホバートから旅立ったRich East。愛猫のWillowと共に一生を旅して過ごすために、仕事を辞めて家を売り、所...
とある雨の日、ダニエルさんが家に帰ろうと歩いていると、小さく動いているダンボール箱を見つけたそうです。開けてみると、そこにはまだ手のひらサイズの子猫が2匹...
「そうだ、旅に出よう!」と、“思うだけ”の人はたくさんいる。でも、実現している人が世界にはたくさんいる。バンで自由気ままに旅をするSusi Cruzさん。...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
「この前、帰りが遅かったでしょ?」「バスケの試合は残念だったね?」見ず知らずの人にプライベートな質問を浴びせられ、戸惑い怖がる子どもたち。でもこれ、実は……。
「あー、仕事辞めてどっか旅にでも行きたいなー」って思うこと、ありません?ここで紹介するスペイン人のセルジ・バーゾリさんは、3年前に仕事を辞め、故郷のバルセ...
「島民16人に対して猫100匹以上」そんなキャッチフレーズがつけられた愛媛県・青島は、いまや猫好きでなくとも多くの人に知られた場所。でも、実はこれに似た「...
自宅で飼っているワンちゃんを気にかけ、猫好きであるのにも関わらず一緒に暮らすことができない男性。ただ、ど〜しても諦められなかった彼は、人様の家の猫とのツー...
まるで仲良し兄弟のようにどこへ行っても離れない犬のHenryと猫のBaloo。コロラド州に住むカップルのもとで暮らしています。時々みんなでハイキングに出か...
BMWのデザインを手がけたキャリアを持つ工業デザイナーJosep Rubau氏が、新たに投下したのは、写真のヨット「RED SHARK」だ。
「Fliteboard」は電動モーターが搭載されているサーフボード。リモコンでスピードをコントロールして、最高で時速40kmも出るそうですよ。
Sebastian Varnierさんは彼女と同棲中。ペットと一緒に暮らす彼らの暮らしは、いつも笑いにあふれています。今からご紹介するのは、彼女が描いた日...
旅には、人生が凝縮されています。
Felicity Berkleefさんが飼っている猫たちは、普段はアクティブで外で冒険するのが大好き。だけど、雨が降ったときは2匹とも窓から外をじっと眺め...
Sabrina Boemが撮影した猫たちのほとんどは、はじめから飼い主を持たずに生まれてきた猫や人間に捨てられた悲しい過去をもつものばかりです。自分の家の...
小さな頃は、ずっと一緒にいたのに。
ニューヨークの夫婦の要望に応え、デザイナーがリノベーションした物件。シャイで好奇心旺盛な愛猫のために、専用通路や仕掛け扉を設けたうえ、たくさんの本を収納で...
「Culture Captcha」は、国民全員に自国の観光に関する知識をつけてもらおう!という狙い。
猫マニアの間でチェック必須なのが、沖 昌之さんのInstagramアカウント(okirakuoki)。下町に暮らす猫を独自の視点で撮影し、ほぼ毎日アップし...
仕事を辞め、家財もすべて売り払って世界旅行にでた、とある夫婦の話が「boredpanda」や「News.com.au」などで話題になっています。大学を卒業...
180匹以上のネコと飼い主のポートレイトを撮影するBriAnne Wills。写真にうつるのは、見ているだけでも愛情を感じる女性たちと愛猫の姿。それぞれが...
世の中は猫派と犬派に分かれます。もうびっくりするほどきれいに分かれます。日本でのペット飼育数、初めて猫が犬を上回ったというニュースが流れたのは昨年末。今や...
犬は、人間よりも早く歳をとるもの。だから歳を重ねる毎に、なるべく長生きして欲しいと祈りつつも、覚悟はしておかなければならないと自分に言い聞かせる。犬と一緒...
時に写真は残酷だ。そこに莫大な予算を注ぎ込み、いかに時間をかけようとも、撮るべき一瞬が通り過ぎてしまうこともある。写真家は、職業ではなく生き方だ。その写真...