環境活動家・グレタさんの「大西洋横断」の記録映像が配信中!

去年12月、国連による気候変動に関する会議「COP25」がスペイン・マドリードで開催。各国の思惑が入り混じった議論の内容もさることながら、環境活動家グレタ・トゥーンベリさんの熱のこもった演説が話題となった。

そんなニュースの舞台裏、環境保護を理由に飛行機に乗らないことで知られるグレタさんは、同会議に出席するために滞在していたアメリカから開催地までヨットで大西洋を横断。その旅の様子を記録した映像が先日からYouTubeで公開されている。

大西洋横断のためヨットを提供したのは、オーストラリア人Riley Whitlum夫妻。所有する「La Vagabonde号」は、太陽光パネル水素エンジンを備えており、二酸化炭素を排出することなく移動が可能だという。

夫妻の間にできたばかりの赤ちゃんも一緒に乗船し、20日間かけておこなわれた今回の船旅。グレタさんも仕事を手伝って、船員一丸となって船を進めていく様子が確認できる。

全6回を予定しているという大西洋横断の動画シリーズは、記事執筆時点で2作目まで公開中。ニュースでは感情的な姿ばかりが取り上げられるグレタさんの普段の姿を見れるのは、なんだか嬉しい!

© Sailing La Vagabonde/YouTube
Top image: © EuropaNewswire/Gado/Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

イギリスで出版された絵本『グレタとよくばりきょじん たったひとりで立ちあがった女の子』が2月に日本でも発売。スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさ...
ブルネイの熱帯雨林で発見された新種の貝が、スウェーデンの環境活動家「グレタ・トゥンベリ」氏にちなんで命名される。
環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが所属する「Fridays For Future」がアースデイに合わせて一本の動画を公開。グレタさんがしばしば口にする「...
2020年3月、オーストラリアのグループ旅行専門の旅行会社「Intrepid Travel」から「Z世代向けのファミリーサイクリングツアー」がリリースされ...
ライフスタイルマガジン「Hanako」が、バナナ「こだわリッチ」とコラボ。パッケージにてバナナに込められた生産者の想いを可視化するほか、シールをめくってQ...
『華氏911』や『シッコ』などのドキュメンタリー作品で知られるマイケル・ムーアがプロデューサーを務めたドキュメンタリー映画『Planet of the H...
環境を守るために人を雇用していこうという考え方を意味する言葉「グリーンジョブ」。新型コロナウイルスの流行をきっかけに今、注目を集めています。海外の取り組み...
個人でもワンコインから屋上緑化に協力できるサービス「Beeslow Club」がリリース。
今年3月28日から日本で公開予定となっている映画『グリーン・ライ〜エコの嘘〜』は、環境に優しいと表記された食品生産の真実に迫る“ダークツーリズム”作品。
あまりにも静かな抗議。でも、見ると思った以上にインパクトがあるんです。
アメリカを拠点とする「Allergy Amulet Inc.」は、創業者兼CEOの「Abigail Barnes」氏の幼少期の体験をもとに、食品に含まれる...
風変わりなデザインをしたマット。説明もなく見ただけでは、正直使いみちがわかる人はあまりいないのでは?実はこれ、環境を配慮して作られた礼拝用マットなんです。
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
2021年に活動休止を控えた「嵐」のドキュメンタリー番組が「Netflix」で独占配信される。活動休止を控えた嵐の向かう先、そして彼らの思いとは......。
iPhoneひとつあれば、旅の記録と記憶は美しく残せる。世界のiPhone Photographersの貴重な瞬間を捉えた写真の数々を観ると、旅にあらため...
伝説的音楽プロデューサーであるクインシー・ジョーンズが監修を務める動画配信サービス「Qwest TV」が日本でのサービスを開始。貴重な映像をライナーノーツ...
2017年4月、東京からサンフランシスコまで太平洋を泳いで渡る。こんな途方もない計画を立てている男がいる。ベン・ルコント(49)がその人だ。じつは彼、これ...
「MIT」の博士課程の学生が発表した論文で、実験室で木材や繊維など特定の植物組織が育てられることを提唱した。将来的に木材の生産がすべてラボでできるかも。
ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領が、「うんちを一日置きにすれば、環境問題と貧困は解決する」と発言。
生地にphコントロール機能を持たせ、「菌が活動できない環境」を再現したマスクが播州織で有名な兵庫県の老舗染色工場から誕生。応援購入サービス「Makuake...
BMWのデザインを手がけたキャリアを持つ工業デザイナーJosep Rubau氏が、新たに投下したのは、写真のヨット「RED SHARK」だ。
グレタ・トゥーンベリ氏に賛同した人々の間で広まった、「Fridays For Future」運動の一環として制作された、風刺的な観光広告「1%」。世界の超...
2020年11月26日、デンマークのフリーダイバーStig Severinsenさんが、息継ぎなしで202mを泳ぎ、ギネス世界記録を更新した。過去の記録を...
地球温暖化や気候変動、公害などの環境問題を漫画で伝える少年がいる。ブルックリン出身のJaden君だ。主人公として作品中にも登場。他にも彼の友人がキャラクタ...
「Herman Miller」が提供するオンライン無料テストで、自分の在宅勤務環境の充実度を測ることができる。テストは環境面、身体面、そして精神面から測定...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
近年問題となってるプラスチックによる環境汚染。そんな中、プラスチックカップの代替品としての可能性を秘めたプロダクトが開発されました。
一生に一度はやっておきたいこと、やってみたいことってありますよね。そんな中でもランクインしやすい「キャンピングカーで大陸横断」、「バンライフ」、「ひとり旅...
紙加工会社による紙製トートバッグ「SHIDUKU-紙作-」は、クラフト感がお洒落な紙と布のハイブリッドバッグ。見た目にはわからないけど、環境問題に関心を持...
サンディエゴの冒険家で環境活動家の、ロブ・グリーンフィールド。食糧問題や環境問題を主題に置いた独自の旅を続けてきた人物です。現在、バックパックひとつで無期...