「深イイ女」に見合う男性がなかなか現れない10のワケ

ライターRania Naim氏が「Thought Catalog」にまとめた“deep woman”の恋愛事情。この表現、日本語に訳すと“思慮深い女性”といったところでしょうか。それでは少しカタすぎるので、今回は「深イイ女」として紹介します。

なぜ彼女たちには、ピッタリの男性が出現しにくいのでしょう?

あなたが思慮深ければ思慮深いほど、相手を探すのは困難。たとえ何度デートを重ねたとしても、それ以上関係が発展しないなんてことも。

その主な原因は、互いの「深さの違い」ではないでしょうか。そして、世の男性すべてがそんな深イイ女をうまく扱えるほどタフではないのです。その理由は次の通り。

01.
初デートから
グイグイ質問するから

深イイ女ほど、あなたの人生を探りたくなるもの。時には、あなたが予期せぬ質問を投げかけてくることでしょう。それが最初のデートであっても、彼女は話題を深く掘り下げ、個人的かつ達観的なコトを問います。彼女にとっては浅い内容の会話など楽しくはないから。

02.
いかなるときも
「正直さ」を期待するから

深イイ女は単刀直入。超が付くほどの真面目で、信じる唯一のことは「正直さ」です。何かを質問したならば、常に彼女は真実を述べるでしょうし、あなたにも同様のことを期待します。

03.
自分が何を望んでいるかを
明確に理解しているから

「自分は相手が好き」もしくは「これ以上デートを重ねる必要がない」かを、すぐに判断できます。胸がときめくのは、本当に限られた相手だけ。

04.
彼の人生に価値を付与したいと
いう気持ちが強すぎるから

未来へと続く“真の関係性”を築き、人生を楽しみたいのです。

05.
何事も恐れず
真っ直ぐに突き進むから

相手と緊密になることや交際の過程で傷つくリスクを恐れてはいません。それによって彼女の自由が奪われる、不安になるなどとは思わないのです。彼女は長く連れ添い、親しい関係性の“美しさ”を常に大切にすることでしょう。

06.
すべてを見抜くことが
できるから

深イイ女はあなたが何者で、何が弱点なのかを見抜くことができます。そして、感じたことを正直に指摘するでしょう。もしかしたら、これを不快に思う人もいるでしょう。しかし、あなたを理解していること、一緒にいることで一層自分らしくなれるということを彼女は知ってほしいのです。

07.
「一貫性」を強く望むから

彼女は矛盾や頼りないことにうんざりします。強い関係性と確固たる絆を望んでおり、一貫性こそがそれらの根幹となると考えているのです。ゲーム感覚のデートはしません。

08.
いつも、周囲が恐れるほど
フルパワーだから

深イイ女は何事にも全力投球。なので、時々まわりの人が怖がることも。感情も、思考も実に情熱的。彼女が自分自身に無関心になることは決してありません。そしてこの性格を十分に扱えるほど男性が器用でないことも事実です。

09.
「深い愛」だけにしか
興味がないから

もしあなたが彼女を深く愛せないのならば、彼女は別れを選択するでしょう。好きな人と気軽に付き合うこと、友達でい続ける方法を彼女は知りません。そして、求める深い愛を彼が与えてくれないと分かったなら、ゆっくりと離れていくことでしょう。

10.
あらゆる状況において
受け身になったりしないから

深イイ女はあなたの決断を待ったりはしません。彼女は強く情熱的で、理解を示さない人へはエネルギーを無駄使いしたくないのです。たとえ彼女がどれだけ特別な愛を求めていたとしても、自分自身の道を進むことを恐れません。

Licensed material used with permission by Thought Catalog
みなさんは「いい女」と言われると、どのようなイメージが浮かびますか?中には、「いい女=美人」だと思った方もいるかもしれません。しかし、必ずしも「美人=いい...
映画やテレビドラマではかなり誇張されていますが、現実社会にも「魔性の女」はいます。ちょっとした言動から、男性を虜にしてしまう…そんな女性に出会ったことがあ...
恋人に好意を抱けば抱くほど感じてしまう、やきもちや嫉妬心。男性が女性にやきもちをやく原因は、何なのでしょう。行動や言葉じゃ分かりづらいですが、その時の男性...
最近仲良くして体の関係もあるけど、なかなか付き合おうと言ってくれない彼……本気なのか遊びなのか不安ですよね。今のままの関係を続けていいの?彼の本心は?こち...
東京の花火業者「丸玉屋」が制作した、文句なし!360度大迫力の花火映像。本来なら保安上、花火師にしか許されない「打ち上げ地点真下」からの貴重な花火体験も!
あくまでも私の考えなんだけど、女の方が妄想力がすごいんじゃないかって。たとえば、好きな人との楽しいデートを想像してみると…理想のキスシーンに理想の言葉。め...
女性ライターのShireen McClearyさんが「Elite Daily」で語ったのは、「女兄弟のいる男性と付き合うべき5つの理由」。幸か不幸か、彼ら...
日本と海外の恋愛観の違い。今回は、デートを重ねて「やっぱり違うな…」と相手に感じた時の対応について。
自分は完璧な女性と結婚することができた、と振り返るSteven Aitchison氏。そんな彼がブログで、男性が手放すべきでない女性の特徴を紹介しています...
いつも優しい男性を「良い人」と一括りにして安心していないか。実は彼らが内心考えていることは、あなたが思う「良い人」とは違うだろう。じゃあ実は悪い人なのかと...
フランス生まれのウルトラモバイル火おこしギア「SuncaseGear」。太陽光をエネルギーに素早く着火。ゴミを出さず、環境にも優しい。
駆け引きだったり、自信なかったりで、好きな人に告白できない女性に向けて、「YourTango」の恋愛コーチライターが伝授する、男性を振り向かせる告白。
・男性の前だけ「頼りない女」を演じる・陰口や噂話など、他人を貶める話が好き・裏表があるこれらはいわゆる「これだから女は…」と言われるような、女性のネガティ...
恋愛において、男性は比較的脈あり女性に対して、素直に感情が表に出るタイプが多いです。デートに誘う約束をする、電話をかけるなどのアクションに出たり、別れ際を...
「色気がある女性になりたい」と思っても、どうすればいいか分からないという人は多いもの。そこで今回は、魅力的な女性をお手本に、彼女たちの特徴を容姿、仕草、内...
「ブロンド美女と付き合ってみたい」と思う男性たちには、『外人女性交際マニュアル』(トランス・ワールド・ジャパン)がオススメ。外人女性といかに付き合うのかと...
通訳付きのため、英語が苦手で海外のオンラインサービスをこれまで利用できなかった人でも安心して受講できるオンラインヨガイベントが、8月8日~16日に開催され...
先月28日、「海洋研究開発機構(JAMSTEC)」が深い海底地層から採取した約1億年前の微生物が復活したとの論文を、英科学誌『ネイチャー・コミュニケーショ...
男性も、いろいろあるんですね。
優しいけれど、いまいち何を考えているのかが分かりづらい年上男性。そんな彼との恋愛を成功させるには、微妙な心理を把握するのが一番の近道です。ここでは年上男性...
5人の女性が登場し、見知らぬ誰かがうけた性暴力の体験談を語る動画。目的は、誰かの辛い過去について触れるだけではなく、被害者は男性の場合もあり、身近に存在す...
恋人関係ではなくとも、魅力的な女性を前にすると男性は弱いもの。ふとした瞬間「キスしたい!」という思いに強くかられてしまうことだってあります。それは彼女や美...
男女間のトラブル、すれ違い、理解できないことをすべて解決!そのストレスをすべてなくします。
いかにもセクシー服装をしている女性の姿より、セクシーじゃない女性の普段の姿や行動が、男性にとってそそられるそうです。例えば、歩く姿やユーモアのある時や、好...