世界で最も「フォトジェニックな猫」プロ顔負けのポージングを連発

ペットユーザーがSNSに投稿する愛犬・猫写真は、日本のみならず世界でも超がつく大人気ぶり。とくに2016年は“愛猫アカウント元年”と呼べるほどに、ご自慢の猫ちゃんで埋め尽くされたFacebookやInstagramが、それこそ星の数ほど海外で誕生した。

もしかしたら、今その頂点に君臨しているのはこの猫かも。メスのブリティッシュ・ロングヘアー。名前は「スムージー」。

自分からポージングを決める
世界で一番カワイイ猫

「Facebookに写真を投稿したところ、友人から『もっとこの子の写真はないの?』とせがまれたんです。猫を飼っている人なら、誰でも自分の猫が一番だって思うはずだけど、この子は本当に特別な存在。みんなもそう納得してくれているみたいだし」。

とは、飼い主のArvid van Boekelさんのコメント。取材をした「Huffington Post」は、Smoothie might be the most beautiful cat in all the land(もしかしたら、スムージーは世界一カワイイ猫かも)、と最上級の賛辞を送る。

さてこのスムージーちゃん、自分が写真に撮られることが分かっているかのようにカメラに向かってポーズをとる。実際これを同じように撮影しようと試みても、ファインダー越しでベストショットを狙うには、運も忍耐力も必要だ。

ところが彼女、どの角度から撮影してもすべてがベストショット。まさにフォトジェニックな“ハマる”猫。

さすがにこれは誇張しすぎ、と呆れるかもしれない。けれど、現に46万人近いフォロワーが彼女のチャーミングなすまし顔にゾッコンのようで、ひとたび写真がアップされるや、たちまち50万件を超えるいいねが付いてしまう熱狂ぶりなのだから仕方ない。

カメラ写りがいいってことはもちろんあるだろうけど、本当はカメラを構える飼い主の努力の賜物?と思えなくもなかったり。それにしたって、このカメラ目線。やっぱり、自分が撮られているってよく分かってるのかも。世界一フォトジェニックな猫、分からなくもない。

Licensed material used with permission by smoothiethecat
他の記事を見る
「どうしたの?」写真を観た瞬間に心の中で呟いてしまった。こちらの猫の名前は、ルフくん。世界一さびしげな顔の猫として知られているようだ。この物憂げな表情が、...
世の中は猫派と犬派に分かれます。もうびっくりするほどきれいに分かれます。日本でのペット飼育数、初めて猫が犬を上回ったというニュースが流れたのは昨年末。今や...
今インターネットで話題を集めているアイドル猫ちゃんがこちら。ふわふわで真っ白な毛並みが特徴のヴァン猫、エイロスちゃんです。瞳の色が綺麗なブルーとグリーンに...
自宅で飼っているワンちゃんを気にかけ、猫好きであるのにも関わらず一緒に暮らすことができない男性。ただ、ど〜しても諦められなかった彼は、人様の家の猫とのツー...
廃棄食品を再利用して、新たな食べ物にする。3Dプリンターを使って、食べ物を作る。どちらもすでに注目されている取り組みですが、この2つを組み合わせた企業がオ...
「HOKA ONE ONE」の「ORA RECOVERY SLIDE」は、疲れた足を回復させるためのリカバリーサンダルです。
岐阜・高山にある「和菓子処 稲豊園」の西側の路地では、猫たちが会議や逢い引きのために、夜な夜な集まってくるそうです。店主の中田さんが、そんな路地裏を行き来...
猫マニアの間でチェック必須なのが、沖 昌之さんのInstagramアカウント(okirakuoki)。下町に暮らす猫を独自の視点で撮影し、ほぼ毎日アップし...
ニューヨークの夫婦の要望に応え、デザイナーがリノベーションした物件。シャイで好奇心旺盛な愛猫のために、専用通路や仕掛け扉を設けたうえ、たくさんの本を収納で...
フォロワー48万人を誇るインスタグラマー、マンチカン猫のAlbertくん。なんと言ってもチャームポイントは、その特徴的な鼻の模様。まるで人間の鼻のような模...
東京生まれの東京育ち。1998年生まれの20歳。
2015年5月に故郷であるタスマニア州のホバートから旅立ったRich East。愛猫のWillowと共に一生を旅して過ごすために、仕事を辞めて家を売り、所...
「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいき...
「もしも、猫と人間の役割が入れ替わったら?」飼い主の猫Steveと、ペットの人間Manfriedの織り成す日常を描いたマンガ「Manfried the M...
Sabrina Boemが撮影した猫たちのほとんどは、はじめから飼い主を持たずに生まれてきた猫や人間に捨てられた悲しい過去をもつものばかりです。自分の家の...
2月11日、アメリカの高級百貨店チェーン「Barneys New York(バーニーズ・ニューヨーク)」が、マリファナを取り扱うセレクトショップをオープン...
まるで仲良し兄弟のようにどこへ行っても離れない犬のHenryと猫のBaloo。コロラド州に住むカップルのもとで暮らしています。時々みんなでハイキングに出か...
「Apollo Peak」のCat Wine(キャットワイン)は、アルコールフリーの猫用ワイン!一人でお酒を嗜むのもいいけれど、愛猫と一緒ならもっと充実し...
丹後半島の付け根にあり、天女の羽衣伝説でも有名な峰山町。そこにある「金刀比羅神社」には、なんと「狛猫」がいるらしいのです。神社のシンボル的な存在と言えば狛...
Instagramにあふれる、キュートな猫の写真。そのうちのいくつかをよく見ると、気になるハッシュタグの存在に気付きます。「#猫バンバン」その数、累計約5...
Instagramから美しい写真を掘り起こして、表彰しようとはじまったのが「PHOTOBOX INSTAGRAM PHOTOGRAPHY AWARDS(P...
複数種の動物が混ざり合う架空の生き物「キメラ」のようだと話題のサビ猫、ヴィーナス。ただ珍しい模様というだけでなく、オッドアイの片目が青色というところからも...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...