あなたの自宅を「フォトジェニック」に変える、超カンタン裏技

シンプルに結論から入りましょう。ずばり、

このポスターを一枚貼るだけ。

F548e7e8ffd7692c5c8779b5a85ae06f17b0124931f84ffa04cd4746dceebc173abbf499b80ec8b3

子どもの身長に合わせて壁に貼るだけで、自宅が写真館に早変わり。

A6e28c6beda356485f8e5a6fe818a1d8f7ff3246

もちろん、この写真館でのカメラマンはあなた。笑顔を引き出して、シャッターチャンスを見逃さないようにしましょう。セルフタイマーや自撮り棒を使ってもOK。

ところで、
このポスターなに?

Df7f18e12aeba924a6718633626875ffd8665a93

誕生日や記念日、季節の行事。素敵に写真を残したいけれど、毎回スタジオに行くのは大変。でも、自宅での撮影だとちょっと物足りない。

そこで、グラこころが生み出したのが、この「おうち写真館」。スタジオへ行っても、人見知りや場所見知りをして泣いてしまう……なんて悩みもバッチリ解消してくれます。

おやつを食べたり休憩しながら、ゴキゲンな時にゆっくり撮りましょう。

もちろん、パターンも豊富

004358d01d8d12f5c08d043887907b19f445c55463d223fae7429c92d9462e6755917d342582d383801643d061bde3188621237224bba46abc10dce1

かぶりものが苦手な赤ちゃんも、王冠のところに頭がくるよう座れば◎。

838aee6b99bb8edb089272903067c73e1307e4ad

まるで「セット」があるように見えますが、すべて一枚の紙。人が入ったときに最適なバランスになるよう、緻密に計算されています。

80c93a68cb6b43587a27c8b2d603d35a861bbf6b

まるで雑誌の1ページのようなデザインも。

Aa875cf800cb9794db0cf715b9ad4ef09ce489dd

季節の行事にあわせたデザインも随時リリース中。毎回、すぐに完売になるほど人気だとか。

1ad21c664ac40f690621a1bd2c7eebe64d1e3ae3

子どもだけでなく、出産や結婚のお知らせなどにも便利そう。

C0c7e951432b2874e05f03f4becec06aa467c7aa

ここで紹介したのはラインナップのほんの一部。他のデザインはこちらのオンラインショップで確認を。価格は税込4,100円から。

Instagramとの相性もイイので、自分用はもちろんプレゼントにもピッタリですね。

Licensed material used with permission by グラこころ, (Facebook), (Instagram)
ペットユーザーがSNSに投稿する愛犬・猫写真は、日本のみならず世界でも超がつく大人気ぶり。とくに2016年は“愛猫アカウント元年”と呼べるほどに、ご自慢の...
Instagramを見ていると、自分と同じようなものを撮っているのに、なぜかすごくかっこいいな、と思う写真に出くわすことが多々あります。そんな「インスタジ...
NHK大河ドラマ『平清盛』やJR東日本『JR SKISKI』などの広告写真から雑誌撮影まで、幅広く活躍する写真家、鈴木心。彼は、写真の楽しさを多くの人に知...
これなら、ほんとになんでも「映えさせられる」。
フォトグラファーであり、ロードトリッパーのMolly Steeleさんは、自由をこよなく愛する女性。彼女が行く先々で撮影した写真は、つねに自然体で、旅する...
日本人にとっては、ものすごく身近な「夜の路地裏」。でも、海外の人の目には、光り輝く看板や赤い提灯がとても新鮮に映るのだそう。実はいま、涌井真史さんが撮影し...
『DOIY』が売り出したこのアイテムは、Instagramビジネスを始めたい、ビギナーの人にはとくに使えるアイテムのように思う。このBOXはインスタで、「...
一瞬見ただけで、思わず顔がほころんでしまった。フォトグラファーのGuy Vainerは1歳になる双子の父親なのだけど、自分の子どもたちを愛しすぎて彼のIn...
旅行中に出会った30ヶ国の子どもを撮影したMars&Pan。気候・歴史・所得・宗教などは、国によって異なります。だからこそ、格好を見れば、その土地の文化が...
プレゼントやメッセージカードが「何だか物足りないな」というときや、無地のTシャツをちょっと変えたいなんてとき、DIYプリントを試してみませんか?初級編から...
世界中を旅しながらInstagramに写真を投稿し続けるPolina Burashnikova。彼女の生活費と旅費の出どころは、確実にインスタ映えするため...
フォトグラファーPhillip Haumesserさんは、使い古された「Canon EOS Rebel T2i」と「PENTAX 50mm f1.7」を、...
ある日、カリフォルニア市内がヘンテコなポスターでジャックされました。もちろん、これらは全部がフェイク。有名人や企業を勝手に使って、ちょっと行き過ぎでしょ!...
「一度はこんなところに行ってみたい!」思わずそう唸ってしまうような、美しい写真の数々。リトアニアで生まれたカロリナ・ヴァレイカイテさんは、ボーイフレンドの...
Chessie Kingさんは24歳のスタイルブロガー。Instagramにも自身のショットを投稿しています。完璧なプロポーションの写真が並ぶ中、Ches...
子どもと犬。これはもう最強の組み合わせと言っても過言ではありません。ロシア人の写真家、Andy Seliverstoffは「おおきな犬とちいさな子どもたち...
ここはベトナムの首都ハノイ。自転車の前後に色とりどりの花やフルーツを乗せた商人たちは、この街ならではの風景のひとつでしょう。以下の写真は、そんな“カラフル...
ひとくちに「フォトグラファー」と言っても、そこには様々な形があります。ここで紹介する保井崇志(Takashi Yasui)さんが本格的に写真を撮り始めたの...
シリア内戦の引き金となった抗議デモが本格化してから、7年。いまだに終わりの見えない混沌のなか、人々はどのように生活しているのでしょうか。イラン人写真家Al...