何度も魔力を感じた「オーロラアート」

オーロラを見るたびに、魔法のチカラを感じるんだ。

その美しさに魂を奪われたJuusoHDは、“オーロラの姿”を追い求め多くの幻想的な写真を生み出している。すべて加工をしているのだけど、ほとんどが実在する場所で撮影したもの。

恋するように撮影を続ける彼の作品を眺めているうちに、「死ぬまでにホンモノを見てみたい」と、そう思ってしまったんだ。

空を見上げると、夢が広がる

「僕がオーロラを見て、感じたことを多くの人に知ってほしい」。そう思って生み出されたのが、この“オーロラアート”。なかには、JuusoHDの想像の世界もあるのだけど、どれも写真を見た人々に夢を与えるような美しさがある。

もしも、私が実際に見ることができたなら。すべてオーロラが消えるときまで、ずっと空を眺め続けてしまうんだろうなぁ。

Licensed material used with permission by JuusoHD, (Instagram)
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
1月の気温がマイナス20度くらいになるフィンランド・ロヴァニエミで体験できる「オーロラ鑑賞アクティビティ」です。
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
今回は「ドムドムハンバーガー」。都心ではなかなかお目にかかれないあのドムドムが1日限定で池尻大橋に!