まるで『マッドマックス』の世界……中国人アーティストの「マスク」がテーマのアート作品

医療用マスクに布マスク、SNSにアップされる“DIYマスク”など、ここ最近毎日のように耳目に触れるマスクだが、今回はじつに“世紀末なマスク”が登場するアート作品をご紹介したい。

『常に変化し続ける惑星のためのサバイバルキット』と名付けられたこの作品は、工業デザインを専攻していた中国人チー・チョウ氏が2013年に発表したもの。まるで映画『マッドマックス』の舞台のような崩壊した世界で、女性は“もっとも単純な方法で酸素を生み出す装置”を背負ってマスクを着用している。

文明発展と自然の関係性を問うようなこの作品。森がなくなってしまった都会の中で、箱に丁寧に格納された1本の植木が“希望”を連想させる。

空気が汚染されたと思われる世界で、彼女は何を思っているのだろうか。いずれにせよ、現実性には欠けているが、強いメッセージを持っていることは確か。

社会のあり方がアップデートされている今こそ、本当に必要なものが何か考えてみる必要がありそうだ。

Top image: © Chih Chiu
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
アメリカを代表する美術館である「ロサンゼルス現代美術館(MOCA)」が、親交のあるアーティスト9人がデザインしたアートマスクを発売する。ヴァージル・アブロ...
「銀座 蔦屋書店」は、アーティストやクリエイターが製作したマスクを販売し、その収益を医療現場へ寄付する応援するプロジェクト「GINZA ART MASK ...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
ベルリン発、都市型農場野菜のプラットフォーム「Infarm(インファーム)」が、今月から東京都内の3店舗でアジアで初となる「インファーム」の店舗展開をスタート。
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
トラベルギアブランド「TO&FRO」が本日正午に新たに発売した「ADJUST COMFORTABLE MASK」。
「GU(ジーユー)」からマスクが登場。機能性に加え、ファッション性をも追求したラインナップがズラリ。
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
あっと驚くような他にないサービスを次々と手がける「TENGA」と、デザインオフィス「れもんらいふ」代表のアートディレクター・千原徹也による「KISS,TO...
芸術作品に没入できる日本初のミュージアム「immersive Museum」が登場。映像と音響効果で空間全体を彩り、鑑賞者を作品世界に誘う、新体験のアート施設。
Denver Art Museum(デンバー美術館)で現在展示されているJonathan Saizさんのアート作品が話題。1万もの小さな絵から成るこの作品...
オランダで9月16日まで開催されているアートイベント「Into Nature」。そこには、ただ見るだけではなく泊まって楽しめるインスタレーション「Esca...
「TENTIAL MASK」は、スポーツウェアで使用されるポリエステル100%のメッシュ素材を使用。7月21日より、女性や子どもに向けたスモールサイズも新展開。
発熱素材を使用した「3D抗菌暖冬マスク」が、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約を受け付けている。
「Zaha Hadid Architects」がデザインコンペを勝ち取った中国・深センに建築される高層ビル「Tower C」がカッコいい。
コーヒーの代わりとして、今、アメリカで注目を集めているものがある。それはなんと、あの日本伝統の飲み物“抹茶”なのだとか。
カリフォルニアを拠点に、革新的なキッチンツールなどを開発、販売するブランド「GIR」より、繰り返し使えるシリコーンマスク「Reusable Face Ma...
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...