著名アーティストが手掛けた「ロサンゼルス現代美術館」のマスクが豪華すぎる!

アメリカを代表する美術館である「ロサンゼルス現代美術館(MOCA)」が、親交のあるアーティスト9人がデザインした「アートマスク」を発売する。

参加したのはヴァージル・アブローアンディ・ウォーホル、さらにオノ・ヨーコなどの説明不要なアーティストに加えて、赤いボックスロゴで知られるバーバラ・クルーガーやビジュアルアーティストのピピロッティ・リストなど、個性豊かな現代アーティストらが名を連ねている。

マスク本体はコットン100%から作られた立体マスクで、内側にはフィルターを取り付けるポケットがあるとのこと。また、サージカルマスクのように上下に紐が付けられており、フィット感にも優れているのだとか。

マスクはすべてロサンゼルスで製造されたもので、オンラインストアを通して各28ドル(記事執筆時約2950円)で販売中。さらに、MOCAの限定マスクが付いてくる全10種類の特別セットも売り出されているようだ。

日本への配送も可能なので、アート好きな方はぜひこちらからチェックしてみてほしい。

ほかのマスクもチェック!

関連する記事

2018年11月11日にオープンした美術館「ジャミール・アートセンター」。ヴェルサーチが手がけたホテル「パラッツォ・ヴェルサーチ・ドバイ」の近くにあるので...
「銀座 蔦屋書店」は、アーティストやクリエイターが製作したマスクを販売し、その収益を医療現場へ寄付する応援するプロジェクト「GINZA ART MASK ...
Denver Art Museum(デンバー美術館)で現在展示されているJonathan Saizさんのアート作品が話題。1万もの小さな絵から成るこの作品...
オンライン美術館の常識を変える「VOMA」が8月14日オープン。作品の展示だけでなく、外観や内装など美術館というハコもバーチャルで作り出した。「オルセー美...
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
アトランタを代表する美術館、High Museum of ARTは館内で使える“マッチングアプリ”を開発。スマホ画面に展示中の作品が表示され「いいね」する...
2023年にオープン予定のベイルートの美術館「Beirut Museum of Art」。ポイントはなんといってもその独創的な外観。70ものバルコニーから...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
テレワークスペースのシェアサービス「テレスペ」が先月26日に開業した「デニーズ幡ヶ谷店」の店内でのワークスペース提供の実証実験を開始した。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...