自宅待機のお供に!「Google Arts&Culture」で家から美術館巡り!

Googleが提供しているオンラインでの美術鑑賞サイト「Google Arts&Culture」をご存知だろうか?

世界各国にある大小様々な美術館1200以上から作品を高解像で写真に収め、それを自宅から楽しむことができるというサービスだ。「MoMA」や「オルセー美術館」など権威ある美術館に加え、日本からも「国立西洋美術館」や「サントリー美術館」が協力を行なっている。

そして何よりも素晴らしいのは、美術館の内部がストリートビューで体験できるということだ。一部解放されていない場所もあるのだが、入口から出口まで実際のコースで作品を観れるようになっている。

フランス「オランジュリー博物館」のストリートビューでは、周りを囲うように展示されたモネの「睡蓮」を没入感と共に鑑賞することが可能。全く人がいないという現実ではあり得ない状況で、落ち着いて周ることができるのも嬉しい。

また「Google Arts&Culture」は携帯アプリも配信中。そちらでは、フランスにある「ショーヴェ洞窟」をVRで体験するコンテンツなども揃っているようだ。

自宅で過ごす時間が多い今日この頃。芸術の旅へ出てみてへはいかがだろうか。

Top image: © 2020 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
アプリ『Google Arts & Culture』に新しく追加された機能を紹介します。それは自分の顔に似た肖像画を自動でピックアップしてくれるというもの。
4月2日、「Google Arts&Culture」のアプリ版に新機能「Art Transfer」が追加された。Art Transferでは、その場で撮っ...
Denver Art Museum(デンバー美術館)で現在展示されているJonathan Saizさんのアート作品が話題。1万もの小さな絵から成るこの作品...
2023年にオープン予定のベイルートの美術館「Beirut Museum of Art」。ポイントはなんといってもその独創的な外観。70ものバルコニーから...
オランダ企業4社の集うコンソーシアムが世界初となる「気候に中立な大型アトラクション」をデザイン。「Spiral Tower」と名付けられた建造物には、ソー...
アトランタを代表する美術館、High Museum of ARTは館内で使える“マッチングアプリ”を開発。スマホ画面に展示中の作品が表示され「いいね」する...
ロサンゼルスに拠点を置く「ゲティ美術館」が“家の中にある3つのアイテムを使って芸術作品を真似する”企画をおこない話題に。「#betweenartandqu...
美術館をバーチャル散歩できる「Google Art&Culture」や新国立劇場の記録映像、無料の韓国語学習ツールなど自宅でできる無料のオンラインサービス...
お父さんと一緒に遊んでいる時に、赤ちゃんが「Google」と喋りました。
11月21日、「Google」が「Google アシスタント」の新機能として「My Storytime」をローンチした。これは家にいない親の代わりに子ども...
「GoPro」がバッグ、アパレル、アクセサリーなど機能性に富んだライフスタイルグッズをGoPro.com限定でアメリカ時間の7月28日から世界同時発売。
どんなにスゴイ場所でも、どんなにステキな建物でも工事中のバリケードがあるだけで、全て台無しになってしまう。だったら、美しい展示作品で壁を作れば、景観を損な...
イギリスでは、ストレス解消を求めて、美術館に足を運ぶ人が増えるかもしれません。思いっきり汗を流せる運動でも、心をからっぽにできる瞑想でもありません。美術館...
2018年11月11日にオープンした美術館「ジャミール・アートセンター」。ヴェルサーチが手がけたホテル「パラッツォ・ヴェルサーチ・ドバイ」の近くにあるので...
ストリートカルチャーの4大要素としても知られるグラフィティアートに特化した美術館「Museum of Graffiti」がフロリダ州マイアミに誕生!
あのGoogle EarthがついにVRに対応。その親和性の高さは、言わずもがな。世界の絶景を、よりリアルに楽しめるようになりました。こちらが、同サービス...
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
Googleショッピング検索がより便利にアップデートされる。新機能では、特定のアイテムを掲載するオンラインショップが一括で表示され、色やサイズ、ブランドな...
5月にセーヌ川にオープン予定の美術館があります。その名も「Fluctuart」。入館は無料で、年中開館することになるんだとか。屋根の上からはグラン・パレを...
Google Mapsの進化が止まらない。2019年7月16日、GoogleはGoogle Maps上で「バイクシェア」のリアルタイム情報が見れるサービス...
あの水玉を360°体感できる草間彌生美術館が新宿にオープン草間彌生美術館〒162-0851 東京都新宿区弁天町107https://yayoikusama...
イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカ...
11月19日から東京・六本木の「森美術館」で近未来の人間像を考察するための展覧会「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命——人は明日どう生きるか」が開催。