家にいながら世界一周。「Google Earth VR」が配信開始。

あのGoogle EarthがついにVRに対応。その親和性の高さは、言わずもがな。世界の絶景を、よりリアルに楽しめるようになりました。

動画を見るだけで
ワクワクが止まらない

こちらが、同サービスのコンセプトムービー。ヘッドセットを装着した女性の前に青い地球が現れ、世界中を旅していきます。この動画を見るだけですでにワクワク。

E043d68d05287b2ff87ff17726174403eecf673e32a8afe8b08f4d993c1da07cdefd059523de2f44

これまでの「Google Earth」のように、実際にその街へ行ったかのような体験を、よりリアリテイを伴って楽しめる。これはパッと思いつく特徴ですね。

ただし、もっとも強調するべきは、普段では絶対に楽しめない視点で世界を見渡すことができる点。まるで鳥になったかのように、上空からの景色を堪能できます。

9c51efea8aa6a877480c4c531608c4cc91d8b3a4

文字だけではなかなか分かりづらいかもしれませんが、公式HPをチェックすれば感覚を理解してもらえるはず。用意されたコンテンツでは、シアトルのスペースニードルやローマのコロッセオ、フィレンツェの大聖堂といった街中だけでなく、

20b4aa444f227472407b66d76121da53222d7765Ef0f5bb175937d378d94457c9eee299235f8d4f0Cd65dd0c64f6794df5ab290d20a38e72ffeb5264

アリゾナ州フーバーダムやマッターホルンといった場所が紹介されており、視点を自由に変更することができます。ヘッドセットがあればこうした世界をVRで楽しめるというわけ。これは一度体験してみたいですね。

55e1ce4e70f3b45a98785db62f4bdf6d0ff52d5a

現時点では、HTC Viveにのみ対応している「Google Earth VR」。他のプラットフォームへの対応は来年を予定しているそう。なかなか長期の休みが取れないという人でも、家にいながらにして海外旅行気分が味わえる時代になりました。

Licensed material used with permission by Google
ビデオドラッグという表現を思い出した。
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
VRで遊んでる人を、横で見たことありますか?「わー!きゃー!」とか言って、とても楽しそうですよね。大自然のなかに飛び込んだり、本当に目の前にゾンビがいるよ...
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
日本ではまだまだ知られていない博物館「The Neon Museum Las Vegas」。ここはラスベガスのダウンタウンから北に10kmほど離れた場所に...
10月11日に東京地下鉄株式会社(東京メトロ)が丸ノ内線の新型車両「2000系」をお披露目しました。
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
子ども用VRヘッドセット「BEYOND」はパノラマカメラと連携することで世界各地を“訪れる”ことができます。
VRゴーグルをつけただけでしょ、なんて個人的に考えていたけど、その予想を超えたテクノロジーが採用されているようす。
ケンタッキーフライドチキンが「従業員限定」として公開した動画は、ケンタッキーのフライドチキン作りをマスターするまで、外に出られないという驚きの脱出ゲームV...
新潟県の離島、佐渡島。国際保護鳥のトキ、史跡である佐渡金山、湾内を巡る伝統のたらい舟、酒造見学、海釣り、ダイビング……ざっと考えただけでも行くべきところ、...
オーストラリア在住のAlexさんは、パートナーの故郷でもある南アフリカの景色をVRで再現しました。そして、たくさんの彼女の思い出の詰まった場所でプロポーズ...
2017年もあと幾日。みなさんにとって今年はどのような1年だったでしょう。Googleが「2017年最も検索された言葉」を動画で振り返っています。自然災害...
ダークツーリズムの筆頭であるチェルノブイリ。しかし、私たち日本人がこの場所を訪れるには、ややハードルが高い印象がある。それならば、この『Chernobyl...
バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。そんなVRの研究は、次のステ...
「先週末(10月12日〜14日)、NYCでは銃撃事件がありませんでした。これは何十年も達成できていなかった目標の1つです」──ニューヨーク市警察本部長Ro...
Angela Buckinghamさんは。仮想領域における行動が、現実世界の領域に流出する危険性は大いにある。さらに、どれほど影響を及ぼすのか正確な予測が...
AppleやGoogleで働くのに“大学卒”は必要条件になっていません。
8月21日、Googleが良いニュースだけを教えてくれるGoogleアシスタントの新機能をテストしていると発表しました。
2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心で...
2016年3月2日にオープンした、アムステルダムの次世代映画館「The Virtual Reality Cinema」。実際に体験した人々の様子を見て、い...
2016年5月3日にGoogleが公開した下の動画は、ヘッドマウントディスプレイを装着して、VR空間に自由に絵を描くためのツールを説明したもの。その内容に...
いまVR(バーチャルリアリティ)技術は、医療分野においても目覚ましい研究成果をあげています。なんと下半身不随の患者が、VRをつかった「神経系のリハビリテー...
自宅にいながら世界のどこかを旅したり、物語の主人公になってゲームの中に登場する。現実ではない別の環境を人工的につくり出すその「没入感」において、ヴァーチャ...