VRで未来を予測!?ディズニーが研究する「次世代エンタメ」

バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。

そんなVRの研究は、次のステップへと進んでいます。これまでは現実と関係なく展開していた仮想世界が、現実世界とリンクしつつあるのです。そのテクノロジーの旗手となっているのが、あの「ディズニー」です。その最新研究のテーマが「未来予知」だとか。

投げられたボールの軌道を
白い線で表示

Image by Diesney Research

Diesney Research」が行っているこの研究は、VRのヘッドセットをつけながら、実際のボールをキャッチするというもの。

こちらでは、ボールそのものだけでなく、ボールの位置と速度から計算した、予測される軌道を白い線で表示。さらに、ボールの予測着地点を計算して、表示することも可能だとか。

どこに飛んでくるかが視覚的にわかるので、通常よりもずいぶんキャッチしやすそう。

ボールも軌道もなし
「着地点」のみを表示したら…

Image by Diesney Research

今度は、ボールそのものや軌道も表示せずに、ただ予測した「着地点」だけを表示。青い点のところに手を持っていけば、やってきたボールが自然と手の中に収まる様子が撮影されています。

ボールが表示されている場合は目でボールを追っていますが、着地点しか見る必要がないので、手元に集中している様子がわかります。

未来予知か
はたまたボール出現の魔法か

Image by Diesney Research

ボールが投げられた瞬間に着地点がわかるので、ボールが落ちるところにサッと手を差し出す動作になっています。その姿は、まるで未来を予知しているよう。受け取る側からすれば、突然手の中にボールが出現する感覚にも近いかもしれません。

この技術を使った、まったく新しいエンターテイメントが生み出される日もそう遠くはないでしょう。

Licensed material used with permission by Disney Research

関連する記事

世界の有名IT企業などが導入したことで話題となっている「マインドフルネス」。現在、日本で開発が進められている「VR(バーチャルリアリティ)」と「ヨガ」の融...
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
VRゴーグルをつけただけでしょ、なんて個人的に考えていたけど、その予想を超えたテクノロジーが採用されているようす。
クラフト作家のリアルでの活動の場が減少したこと、個人で運用しているECサービスへの集客は、情報の拡散が難しいという課題を解決するバーチャル展示会「VR作家...
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。

人気の記事

毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
沖縄「星のや竹富島」は2月13日より「海水淡水化熱源給湯ヒートポンプユニット」で汲み上げた海水の淡水化による飲料水の自給を開始。現在、竹富島で1日に使用で...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ロボットや人工知能を「Electronic Persons」として扱い、その所有者に税の支払いを義務付けるーー。なんて計画案がEUで持ち上がっていると、各...