VRで未来を予測!?ディズニーが研究する「次世代エンタメ」

バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。

そんなVRの研究は、次のステップへと進んでいます。これまでは現実と関係なく展開していた仮想世界が、現実世界とリンクしつつあるのです。そのテクノロジーの旗手となっているのが、あの「ディズニー」です。その最新研究のテーマが「未来予知」だとか。

投げられたボールの軌道を
白い線で表示

Image by Diesney Research

Diesney Research」が行っているこの研究は、VRのヘッドセットをつけながら、実際のボールをキャッチするというもの。

こちらでは、ボールそのものだけでなく、ボールの位置と速度から計算した、予測される軌道を白い線で表示。さらに、ボールの予測着地点を計算して、表示することも可能だとか。

どこに飛んでくるかが視覚的にわかるので、通常よりもずいぶんキャッチしやすそう。

ボールも軌道もなし
「着地点」のみを表示したら…

Image by Diesney Research

今度は、ボールそのものや軌道も表示せずに、ただ予測した「着地点」だけを表示。青い点のところに手を持っていけば、やってきたボールが自然と手の中に収まる様子が撮影されています。

ボールが表示されている場合は目でボールを追っていますが、着地点しか見る必要がないので、手元に集中している様子がわかります。

未来予知か
はたまたボール出現の魔法か

Image by Diesney Research

ボールが投げられた瞬間に着地点がわかるので、ボールが落ちるところにサッと手を差し出す動作になっています。その姿は、まるで未来を予知しているよう。受け取る側からすれば、突然手の中にボールが出現する感覚にも近いかもしれません。

この技術を使った、まったく新しいエンターテイメントが生み出される日もそう遠くはないでしょう。

Licensed material used with permission by Disney Research
世界の有名IT企業などが導入したことで話題となっている「マインドフルネス」。現在、日本で開発が進められている「VR(バーチャルリアリティ)」と「ヨガ」の融...
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
VRゴーグルをつけただけでしょ、なんて個人的に考えていたけど、その予想を超えたテクノロジーが採用されているようす。
クラウドファンディング「Makuake」で先行販売が開始されているキャンバス型スピーカー「MUVAS」。どこからか聴こえてくる不思議な音に包まれる空間を演...
いまVR(バーチャルリアリティ)技術は、医療分野においても目覚ましい研究成果をあげています。なんと下半身不随の患者が、VRをつかった「神経系のリハビリテー...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
『あわじ国バーチャン・リアリティ』は、田舎に帰省し家族と一緒に食卓を囲む疑似体験ができる、癒し系VRムービー。朝はおばあちゃんと、夜は大家族の中で、ほっこ...
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
そこは、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になった世界。デザイナー兼映像制作者のKeiichi Matsuda氏が手がけた『HYPER-REALITY』は、...
12月20日、「UNIT + B1FLAT」にて23時から「ライゾマティクス」がオーガナイズするイヤーエンドパーティーが開催。なかなかのアツい夜になりそうだ。
アダルトサービスがテクノロジーによってどう変わるのか。VRやセックストイの進化を見ると、どんな未来が待っているのかがある程度イメージできます。主には、バー...
Angela Buckinghamさんは。仮想領域における行動が、現実世界の領域に流出する危険性は大いにある。さらに、どれほど影響を及ぼすのか正確な予測が...
「VR元年」とも言われる2016年。そこには「Oculus Rift」や「PlayStation VR」の存在が大きく影響していますが、こういった新しいテ...
ドイツのスタートアップ「holoride」が開発したのは、クルマの中でプレイするためのVRゲーム。ただ仮想現実を体感させるだけでなく、曲がったり止まったり...
アメリカを代表するディズニー(Disney)とテスラ(Tesla)がパートナーシップを組むことを協議中という噂が......。このコラボが実現すれば、本場...
日本初「ピーター・ドイグ展」が「東京国立近代美術館」で開催。会期は2月26日〜6月14日まで。彼の世界観を体感できる貴重な機会です。
12月9日、傘のシェアリングサービス「アイカサ」が東京駅周辺エリアでもサービスを開始。新たに41ヵ所のスポットで利用可能となる。
子ども用VRヘッドセット「BEYOND」はパノラマカメラと連携することで世界各地を“訪れる”ことができます。
2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心で...
VR(仮想現実)を使ったユニークなカウンセリング方法と実験結果が話題になっている。自分そっくりのアバターとフロイトに扮したアバターの2つを往き来しながらお...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
10月4日、米国内の25店舗の「Target(ターゲット)」内に本格的な「ディズニーストア」がオープンする。スーパーの一角にできるディズニーストアとはわけ...
ケンタッキーフライドチキンが「従業員限定」として公開した動画は、ケンタッキーのフライドチキン作りをマスターするまで、外に出られないという驚きの脱出ゲームV...