この「スマートミラー」があれば、毎朝あと5分だけ長く眠れるかもしれない。

僕は、毎朝バタバタと準備をしてしまうタイプ。というのも、アラームを止めてからもついつい二度寝をしてしまうことが多いから。気付いた時には、急いで準備をしなきゃいけない時間になっている。

それにもかかわらず、起きてからも、スマホでニュースをチェックするのが習慣。なので、余計に準備をする時間が足りなくなる。

だから、歯を磨いたり顔を洗ったりしながら、これらを同時に行いたいと思ってる。

そんなワガママに応えてくれる
「魔法の鏡」がこちら

3ce841040e2272973fea126c1a18e29d28c33e77

それがこのスマートミラー「Firefly」。仕組みはこんな感じ。

自分のタブレットにアプリをインストールし、専用の鏡に埋め込む。「Firefly!」と声をかけるとアプリが起動され、いくつかの指示ができるというわけ。「Siri」のようなイメージだろうか。

Dda54aebf458196229466034102fe37e864c4e4e

まずはじめに、顔認証でアラームを止める。この機能があれば、絶対にベッドから出なければいけないので、二度寝を防ぐことができる。アラームを一度止めてから、「もう少しだけ寝よう…」と甘えてしまう人にはピッタリかもしれない。

「Firefly、ニュースは何かある?」

4fe4aaa1dca28f4148e84e6cb511482fe09eb307

「Firefly、2分間のタイマーを設定をして」「今日の天気を教えて」
「今日の株価は?」「ニュースは何かある?」「Uberを呼んで」
「セルフィーを撮って!」

歯磨きをしながら、その日のニュースを見ることも可能。

5a60188a52b54b368ab5aea87d2837472b323033

実はこの製品、「Kickstarter」でのクラウドファンディングに失敗。残念だけど、現時点での商品化は決まっていない。しかし、彼らのTwitterFacebookでは、現在の動向が見れるので、サポートしたい人はぜひチェックしてみてほしい。

Licensed material used with permission by Firefly
ワークデスク上や洗面所に置いてもいいし、旅行やアウトドアに持っていっても便利。折りたたみ式なのでかさばらず、ステンレス製なので割れる心配もないハンドミラーです。
テクノロジーの急速な革新によって、新たな可能性を切り拓いているAR(拡張現実)。「MAD Gaze」もまた、同じ技術を利用して生まれたスマートグラスです。
最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
天気とともに毎日を過ごしているような感覚になれる、不思議な水槽。
暑さを言い訳にして、ついつい何杯も飲んじゃいそうなオレンジ色したレモネード。いちごとバジルの香りがスッキリしていて、うだるような暑さも気持ちよく感じられるかも!
小学生の頃、理科の実験でよく使った顕微鏡。普段は見ることの出来ないミクロの世界を始めて見た時は、感動したものです。ただ、顕微鏡を使っていたのは大体屋内。観...
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
『Science Vs. Music(科学VS音楽)』 と銘打たれたミュージックビデオを紹介。電流が見える「テスラコイル」など、あらゆるテクノロジーを駆使...
アメリカで発売された指輪型デバイス「Token」は支払い、車や家のロック、PC・サイトへのログインを瞬間的に可能にする最新ツール。指紋認証付きでセキュリテ...
写真家のLeonardo Magrelliのインスタアカウントに一部公開されている、「Meerror(ミラー)」という名のプロジェクト。
あんなに小さいのに、こんなに「よくできていた」んだね。
出かける前の身だしなみ、家の中のどこでしていますか?洗面所で行う人はもちろん多いかと思いますが、一人暮らしなどで、洗面所がなく、家のあちこちでメイクすると...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
「『科学によって証明された』と言われると、偏りのない事実のように感じられるけれど、実はそうではない側面がある」と語るのは、サイエンスジャーナリストのAnn...
この世界には、目に見えない生き物がたくさん存在しています。生態系の中で重要な役割を果たし、ときに人間にも大きな影響を与えているそんな生き物たちを見る機会は...
いまやスマホでお湯が沸き、炊飯器にタッチするだけ自分の好みのお米が炊ける時代。家電がネットにつながり、暮らしがどんどんスマートになってきた。けれど、値段だ...
日常は楽しくするのは意外と簡単。たとえば、今回『モノの見分け方事典』から紹介する7つのコトの見分け方を知っているだけでも、今以上に充実した生活が過ごせるの...
中国でキャッシュレス化がどんどん進んでいるっていうのはよく耳にする話。で、他の国はどうなんだろう?と思って、いろいろ調べているうちに、意外な国が目に留まり...
家族のいびきで眠れない!と発狂気味になっているあなたにとって、スマートデバイス「Nora」は救世主になるかも。もちろん何も装着しなくてOK。何か特別な操作...
人工知能や音声認識システムを、IT機器や家電に取り入れた商品がトレンドになりつつある。こうしたスマート家電の活用とともに、未来の家はより便利にスマートにな...
科学的に裏付けられた、より良い朝を迎えるための6つの簡単な方法を紹介。
オランダのデザイナーが作ったこのウォールミラー、なんと一面に褒め言葉が。しかも全体的な容姿に加え髪型、眉毛、目、唇、歯、頬のラインまで事細かに褒めてくれる...
マサチューセッツ工科大学(MIT)は、ナノテクノロジーとバイオテクノロジーを組み合わせ、まるで照明器具のようにクレソンを光らせる技術を開発しました。未来の...
1993年、アメリカ人科学者のCesare Emilianiは、今の暦に10,000年を加え、11,993年にするという「カレンダー改革」を提案したそうで...