この「スマートミラー」があれば、毎朝あと5分だけ長く眠れるかもしれない。

僕は、毎朝バタバタと準備をしてしまうタイプ。というのも、アラームを止めてからもついつい二度寝をしてしまうことが多いから。気付いた時には、急いで準備をしなきゃいけない時間になっている。

それにもかかわらず、起きてからも、スマホでニュースをチェックするのが習慣。なので、余計に準備をする時間が足りなくなる。

だから、歯を磨いたり顔を洗ったりしながら、これらを同時に行いたいと思ってる。

そんなワガママに応えてくれる
「魔法の鏡」がこちら

それがこのスマートミラー「Firefly」。仕組みはこんな感じ。

自分のタブレットにアプリをインストールし、専用の鏡に埋め込む。「Firefly!」と声をかけるとアプリが起動され、いくつかの指示ができるというわけ。「Siri」のようなイメージだろうか。

まずはじめに、顔認証でアラームを止める。この機能があれば、絶対にベッドから出なければいけないので、二度寝を防ぐことができる。アラームを一度止めてから、「もう少しだけ寝よう…」と甘えてしまう人にはピッタリかもしれない。

「Firefly、ニュースは何かある?」

「Firefly、2分間のタイマーを設定をして」「今日の天気を教えて」
「今日の株価は?」「ニュースは何かある?」「Uberを呼んで」
「セルフィーを撮って!」

歯磨きをしながら、その日のニュースを見ることも可能。

実はこの製品、「Kickstarter」でのクラウドファンディングに失敗。残念だけど、現時点での商品化は決まっていない。しかし、彼らのTwitterFacebookでは、現在の動向が見れるので、サポートしたい人はぜひチェックしてみてほしい。

Licensed material used with permission by Firefly
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
テクノロジーの急速な革新によって、新たな可能性を切り拓いているAR(拡張現実)。「MAD Gaze」もまた、同じ技術を利用して生まれたスマートグラスです。
ワークデスク上や洗面所に置いてもいいし、旅行やアウトドアに持っていっても便利。折りたたみ式なのでかさばらず、ステンレス製なので割れる心配もないハンドミラーです。
ウエストや胸囲、ふくらはぎや肩など、合計で10カ所以上ものボディーパーツをスキャンしてくれるミラー「Naked」。徹底的に体を絞りたいという人にはピッタリ!?
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...