この「スマートミラー」があれば、毎朝あと5分だけ長く眠れるかもしれない。

僕は、毎朝バタバタと準備をしてしまうタイプ。というのも、アラームを止めてからもついつい二度寝をしてしまうことが多いから。気付いた時には、急いで準備をしなきゃいけない時間になっている。

それにもかかわらず、起きてからも、スマホでニュースをチェックするのが習慣。なので、余計に準備をする時間が足りなくなる。

だから、歯を磨いたり顔を洗ったりしながら、これらを同時に行いたいと思ってる。

そんなワガママに応えてくれる
「魔法の鏡」がこちら

それがこのスマートミラー「Firefly」。仕組みはこんな感じ。

自分のタブレットにアプリをインストールし、専用の鏡に埋め込む。「Firefly!」と声をかけるとアプリが起動され、いくつかの指示ができるというわけ。「Siri」のようなイメージだろうか。

まずはじめに、顔認証でアラームを止める。この機能があれば、絶対にベッドから出なければいけないので、二度寝を防ぐことができる。アラームを一度止めてから、「もう少しだけ寝よう…」と甘えてしまう人にはピッタリかもしれない。

「Firefly、ニュースは何かある?」

「Firefly、2分間のタイマーを設定をして」「今日の天気を教えて」
「今日の株価は?」「ニュースは何かある?」「Uberを呼んで」
「セルフィーを撮って!」

歯磨きをしながら、その日のニュースを見ることも可能。

実はこの製品、「Kickstarter」でのクラウドファンディングに失敗。残念だけど、現時点での商品化は決まっていない。しかし、彼らのTwitterFacebookでは、現在の動向が見れるので、サポートしたい人はぜひチェックしてみてほしい。

Licensed material used with permission by Firefly
美容家電企業「HiMirror」が発売する『HiMirror Slide』は、スライド式のタブレットを備えた化粧鏡。タブレット画面を利用して、YouTub...
「HiMirror Mini」を使えば、自分の肌にあったスキンケアプロダクトを教えてくれるから、わざわざ専門家にカウンセリングをしてもらう必要がなくなります。
24時間年中無休のフィットネスジム「1/3rd Fitness(ワンサードフィットネス)」で、日本初となるミラー型のオンライントレーニング用デバイス「Fi...
テクノロジーの急速な革新によって、新たな可能性を切り拓いているAR(拡張現実)。「MAD Gaze」もまた、同じ技術を利用して生まれたスマートグラスです。
「土屋鞄製造所」から、初となるインテリアシリーズが登場。ナチュラルな風合いのヌメ革で仕上がった暮らしに彩りを添えるアイテムを紹介。
ウエストや胸囲、ふくらはぎや肩など、合計で10カ所以上ものボディーパーツをスキャンしてくれるミラー「Naked」。徹底的に体を絞りたいという人にはピッタリ!?
ワークデスク上や洗面所に置いてもいいし、旅行やアウトドアに持っていっても便利。折りたたみ式なのでかさばらず、ステンレス製なので割れる心配もないハンドミラーです。
最新のスマートデバイスと「健康」には深い関係性がある。流行りのウェアラブルと言えば、走った距離や道のりどころか心拍数や消費したカロリーまで管理可能。中には...
モルディブ・マレ国際空港の近くであるフルマーレというエリアに、スマートシティ「Ocean’s Heaven」は建設予定です。
小学生の頃、理科の実験でよく使った顕微鏡。普段は見ることの出来ないミクロの世界を始めて見た時は、感動したものです。ただ、顕微鏡を使っていたのは大体屋内。観...
海藻に特化したブランド「SEASON」が手掛ける「三陸海藻バター」。調味料ならぬ「風味料」として、いま注目のバターです。
これまでにない透け感を実現したミラーレースカーテン、その名も「外の景色がよく見える。UVカット・ミラーレースカーテン」が「ベルメゾン」より発売。
ヘビーユーザーとしては、ありがたい限りです。
6種類の重さに切り替えられるケトルベル。これひとつで、重さの違うダンベルをいくつも用意することなく、室内スペースもスマート化。小さな空間でも満足がいく筋ト...
尿中に含まれるメタボリズム(代謝)情報を医療に役立てようと「スマートトイレ」の開発が進んでいる。研究をおこなっているのは、ウィスコンシン大学マディソン校と...
「Wakē v2」は、アラーム付きのスマートライト。アラーム音は、起きたい人だけ聞くことができる優れもの。パートナーと迎える朝が、より穏やかなものになりそう。
インテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」が、「Ubereats(ウーバーイーツ)」に登場。先月25日よりスタートし、来年3月31日まで実...
木の糸から生まれた自然由来のマスク「サステイナブル・ナノ木糸(MOKUITO)マスク」が登場。医療用レベルの性能を備え、サステイナブルな背景ももつ話題のア...
NetflixやYoutubeを大画面で視聴できる「巨大スクリーン」と「高性能スピーカー」がついた夢のようなスマートベッド「HiBed」には、そのほかにも...
アメリカのスタートアップ企業「my.Flow」が開発した「スマートタンポン」。タンポンは、Bluetooth内蔵のウェアラブル端末とつながっており、スマホ...
ヘッドセットに高速高解像度カメラが埋め込まれていて、ユーザーはディスプレイに映し出された画像を見ることができます。手持ちのコントローラーで、コントラストや...
「サイマティクス(Cymatics)」という学問をもとにつくられたそう。
「OnlineGambling.com」が、動画サービスを観続けた人間の末路を科学的なデータをもとに予測。さまざまな症状を患った3Dイメージの男性の姿には...
「『科学によって証明された』と言われると、偏りのない事実のように感じられるけれど、実はそうではない側面がある」と語るのは、サイエンスジャーナリストのAnn...