あとで家に届く!?デンバー美術館に展示中のアート作品

コロラド州のアーティストJonathan Saizさんの試みが話題となっている。

現在、Denver Art Museum(デンバー美術館)では、Jonathanさんの作品「#WhatisUtopia(日本語訳:#理想郷とは)」が展示中。これ、実は1万もの小さな絵から成るもので、11月に展示が終わった後は、分解されてひとつひとつ無償で配布されるという。

鑑賞するだけじゃなく手に入れられるアート作品とは、どこか魅力的でもある。指定のメールアドレスに連絡し、登録ができれば9月には詳細が通知されるとのこと。

Reference: 5280
Top image: © 2019 Jonathan Saiz
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

近年、アメリカ国内外から注目を浴びる都市・デンバー。近年、とくに話題となっているデンバーのアートカルチャーにスポットを当て、美術館&博物館からストリートア...
日本ではあまり馴染みがないかもしれない「コロラド州デンバー」という街が、今、あるシーンで注目を集めています。そのシーンは「ビアカルチャー」。世界のビール文...
米コロラド州デンバーにあるクラブ「The Church Nightclub」は、名前にもある通り以前は教会でした。130年も前に完成したその建物を改装し、...
2200の建築パーツと6000以上のアート作品を自由に組み合わせて、オリジナルの美術館が作れるオンラインゲームが誕生。
「リーボック」が今月8日(月)の「国際女性デー」にあわせ、女性の多様な個性を称える「It’s A Man’s World」2021コレクションを順次発売。
2018年11月11日にオープンした美術館「ジャミール・アートセンター」。ヴェルサーチが手がけたホテル「パラッツォ・ヴェルサーチ・ドバイ」の近くにあるので...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
テレワークスペースのシェアサービス「テレスペ」が先月26日に開業した「デニーズ幡ヶ谷店」の店内でのワークスペース提供の実証実験を開始した。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...