「Uberアプリ」がバスや電車チケットまでカバー

「Uber」が、サービスの幅を広げ人々の移動をより快適にしてくれそうです。

そのサービスとは、Uberのアプリを介してバスや電車といった公共交通機関の乗り継ぎやその時間、乗車料金の検索、さらにはチケットまで購入できるというもの。本来の配車サービスを推すだけではなく、利用者に対して移動を最大限快適にしようと提案してくれるのです。

タクシーは便利だけれど、安くて早いを求めたとき、公共交通機関の方が便利って場合、けっこうありますしね。

インターネットや乗り換えアプリを駆使して調べればわかることかもしれませんが、初めて訪れる街でUberのアプリひとつで一括検索できたら、かなり便利でしょう。

サービスは、現在米コロラド州デンバーのみで展開中ですが、他の都市の交通機関ともパートナーシップの拡大を推進中。

民間と公共の交通サービスが統合されていけば、移動が今より格段にスムーズに。Uberのこの動きにより、移動手段はより賢く手軽に組み合わせて使うのが当たり前になりそうです。

Reference: Uber Newsroom
Top image: © iStock.com/m-gucci
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事