ベイルートの美術館は
展示品よりバルコニーが目当てに?

レバノンのベイルートに誕生予定のクリエイティブな美術館。日常生活で同国のカルチャーと交わることがない人でも、コレは気になるでしょう。

この美術館、ポイントはなんといってもその独創的な外観。70ものバルコニーから成るファサードは、街中で一段と際立つこと間違いなし。開放的な雰囲気も醸し出してくれるでしょう。

バルコニーは、入館者が休憩できたり、ゆっくりと景色を眺めることができるスペースに。完成予想図には、壁に映像が投影されている様子も描かれていて、私たちが想像するより以上に創造性溢れる建物になるかもしれません。

館内ではレバノンの現代文化に関する展示をするのだそう。作品を観たあとは、日向ぼっこをしながらひと休み。アート好きに怒られそうですが、展示品を観てまわらずとも、バルコニーでゆっくり過ごすのもイイですよね。

この「Beirut Museum of Art」を手がけたのはニューヨークの建築会社「WORKac」。ベイルートに新しい美術館を建造するにあたり開催されたコンペで、13の候補の中から見事勝ち抜いたもの。誰もが入りたくなる「開かれた美術館」にする狙いがありました。

オープン予定の2023年には、アートに関心がなくとも、立ち寄ってゆっくり過ごしてみたい建築物です。

©2018 WORKac, Courtesy of Beirut Museum of Art
©2018 WORKac, Courtesy of Beirut Museum of Art
©2018 WORKac, Courtesy of Beirut Museum of Art
Top image: © 2018 WORKac, Courtesy of Beirut Museum of Art
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

2018年11月11日にオープンした美術館「ジャミール・アートセンター」。ヴェルサーチが手がけたホテル「パラッツォ・ヴェルサーチ・ドバイ」の近くにあるので...
2200の建築パーツと6000以上のアート作品を自由に組み合わせて、オリジナルの美術館が作れるオンラインゲームが誕生。
「Ouzville」は見捨てられてしまったベリルートを再度盛り上げよう!というアートプロジェクトです。
オンライン美術館の常識を変える「VOMA」が8月14日オープン。作品の展示だけでなく、外観や内装など美術館というハコもバーチャルで作り出した。「オルセー美...
PBM(プラントベースドミート)の未来型レストラン「The Vegetarian Butcher」の、世界初コンセプトストアにおいて、都市型農園「アーバン...
Denver Art Museum(デンバー美術館)で現在展示されているJonathan Saizさんのアート作品が話題。1万もの小さな絵から成るこの作品...
イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
映画のなかで猟奇殺人犯のバッファロー・ビルが拠点にしていた家が、現在、宿泊施設に改装されているらしい。4つのベッドルーム、1つのバスルームが備えられており...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...