草間彌生作品も展示!「バーチャル美術館」でのアート体験がリアルすぎる・・・

2015年の訪日外国人の数は約1,970万人。2016年は2,000万人を超えることが期待されています。

そうすると、訪日観光の目的としての「アート」はますます重要性を高めていくはずーー。これを受け、海外の人々に日本が誇るアートの魅力を発信すべく立ち上げられたプロジェクトが、ここで紹介する「IJC MUSEUM」です。

まるで、本物の美術館を
訪れているかのような
“圧倒的リアリティ”

改めて説明すると、「IJC MUSEUM」は訪日外国人向けプロモーションメディア「IS JAPAN COOL?」で公開されている、「アート」をテーマとしたバーチャル美術館。日本を代表する現代アーティストたちの作品を、世界中のどこからでも、間近で体感できます。

本美術館は、Exhibition01から07までの7人のアーティスト個々の展示室と、日本の最新アート情報を見ることができる「ART TRIP」展示室の計8部屋で構成。動線に沿った移動はもちろん、 目的のアーティストの部屋を地図上から選択するとそこへの移動も可能。作品に合った最適な空間での鑑賞を楽しめる設計になっているというわけ。

この入り口から中に入ると、

さっそく、草間彌生の代名詞が出現。

360°好きな位置から作品を鑑賞することができます。

拡大することでリアルな素材感を感じることも。

作品をより深く楽しめるような、アーティストのプロフィールやインタビュー動画、制作風景といった情報も豊富。

天明屋尚や、

池田学の作品も登場。

「ART TRIP」展示室では、日本に来たらぜひ訪れてほしい全国各地のミュージアムを総勢30館にわたってピックアップ。ミュージアムの特徴や魅力、開館情報やアクセスまで知ることができる、便利なアートトリップ・ガイドになっています。

「IJC MUSEUM」は、外国人向けのため英語と中国語で発信中。が、日本人が見ても十分に楽しめるはず。まるで、本物の美術館を訪れているかのような“圧倒的なリアリティ”を、ぜひ体感してみてください。

Licensed material used with permission by IJC MUSEUM

関連する記事

あの水玉を360°体感できる草間彌生美術館が新宿にオープン草間彌生美術館〒162-0851 東京都新宿区弁天町107https://yayoikusama...
11月22日、世界的アーティスト「草間彌生」の半生を追ったドキュメンタリー映画「草間彌生∞INFINITY」が公開となる。
ニューヨークの植物園「The New York Botanical Garden」にて、草間彌生の大規模な展示「Yayoi Kusama: Cosmic ...
老舗シャンパーニュメゾン「ヴーヴ・クリコ」が手掛ける希少なシャンパーニュ「ラ・グランダム」と現代アートの巨匠、草間彌生氏のコラボレーションボトルが誕生!草...
発酵食品仕込み教室「神楽坂発酵美⼈堂」が、天然のヒト型セラミド配合した「オーガニック セラミド甘酒」をリニューアル発売。
Denver Art Museum(デンバー美術館)で現在展示されているJonathan Saizさんのアート作品が話題。1万もの小さな絵から成るこの作品...
オンライン美術館の常識を変える「VOMA」が8月14日オープン。作品の展示だけでなく、外観や内装など美術館というハコもバーチャルで作り出した。「オルセー美...
2200の建築パーツと6000以上のアート作品を自由に組み合わせて、オリジナルの美術館が作れるオンラインゲームが誕生。
現代アートの雄・KAWSは、現在、オーストラリア・メルボルンの「ビクトリア国立美術館」で「Companionship in the Age of Lone...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
ファッションブランド「KoH T」より、サッと取り出しクシャッとしまう、身に付けるエコバッグ「Pebble」が登場。
2018年11月11日にオープンした美術館「ジャミール・アートセンター」。ヴェルサーチが手がけたホテル「パラッツォ・ヴェルサーチ・ドバイ」の近くにあるので...
ストリートカルチャーの4大要素としても知られるグラフィティアートに特化した美術館「Museum of Graffiti」がフロリダ州マイアミに誕生!
アメリカを代表する美術館である「ロサンゼルス現代美術館(MOCA)」が、親交のあるアーティスト9人がデザインしたアートマスクを発売する。ヴァージル・アブロ...
NYの代表的美術館「メトロポリタン美術館」が期間限定で新たなバーチャルギャラリーをオープン。ゴッホやレンブラントなど有名画家の作品も展示。
イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカ...
10月24日、25日の2日間、パリの美術館「グラン・パレ」を舞台にした宝探し「WANTED!(ウォンテッド!)」が開催される。入場料も参加費も無料なのに、...
アトランタを代表する美術館、High Museum of ARTは館内で使える“マッチングアプリ”を開発。スマホ画面に展示中の作品が表示され「いいね」する...
2023年にオープン予定のベイルートの美術館「Beirut Museum of Art」。ポイントはなんといってもその独創的な外観。70ものバルコニーから...
芸術作品に没入できる日本初のミュージアム「immersive Museum」が登場。映像と音響効果で空間全体を彩り、鑑賞者を作品世界に誘う、新体験のアート施設。
ロイ・リキテンスタイン、ジャクソン・ポロック、草間彌生などにインスパイアされてドーナッツの彫刻をつくっているのは、韓国出身の陶芸家Jae Yong Kim...
イギリスでは、ストレス解消を求めて、美術館に足を運ぶ人が増えるかもしれません。思いっきり汗を流せる運動でも、心をからっぽにできる瞑想でもありません。美術館...
Googleが提供しているオンラインでの美術鑑賞サイト「Google Arts&Culture」。「MoMA」や「オルセー美術館」などを含んだ世界各国にあ...
サンフランシスコ近代美術館のサービス、「Send Me MOMA」はキーワードや絵文字を送ることで収蔵品からそれにあったアートを紹介してくれるというもの。...
来年4月22日(木)より、70代以上の女性アーティストに注目した「アナザーエナジー展」が東京・六本木の「森美術館」で開催される。
米「J・ポール・ゲティ美術館」が「あつまれ どうぶつの森」に本物のアート作品を持ち出せる新機能「Animal Crossing Art Generator...
美術品以外にも700名収容できるコンサートホール、最上階からオスロの街を堪能できるレストランやルーフトップバーが設置されるなど、芸術をさまざまな角度から楽...
近年、アメリカ国内外から注目を浴びる都市・デンバー。近年、とくに話題となっているデンバーのアートカルチャーにスポットを当て、美術館&博物館からストリートア...
どんなにスゴイ場所でも、どんなにステキな建物でも工事中のバリケードがあるだけで、全て台無しになってしまう。だったら、美しい展示作品で壁を作れば、景観を損な...
7月10日の深夜0:00から、東京・品川の「Sameギャラリー」で開催される「盗めるアート展」は、国内外アーティストの作品を“盗める”アート展。セキュリテ...