化学と芸術のど真ん中、というガラスアート。

むかし図鑑で見た結晶のカタチや、化学反応の不思議な色あい。彼女の造形や色彩をみたとき、真っ先に思い出したのはそれです。

ドイツのガラス工芸家Heike Brachlowは、光学や化学の見地から幾何学的なガラスアートを作り出す人物。化学とアート、一見相反するように思うもの同士を作品に落とし込むことで、彼女はその融合がいかに美しいものであるかを気づかせてくれました。

幾何学的造形の中にある
ロジカルな美しさ

数学のグラフや分子構造、鉱物の結晶、または自然界に存在する植物の規則的な形を見て美しいと感じたり、神秘的に思うことがありますよね。

幾何学模様は人工的に作られたものと思われがちですが、数学が世界を説明する方法として機能しているように、自然界のあり方がそのまま形になったものと捉えることもできます。

人の手でつくられる美しさに加え、自然界にあふれるカタチに目を向けることができる、それがHeikeの作品。

酸化物が生む
絶妙なグラデーション

Heikeの作品で特徴的なのは、形はもちろんのことその色合い。この色彩は酸化物とガラスの複合によって生成されたものだそう。

例えばこの作品に使われているのは、酸化ネオジムという金属。ガラスに加えられた酸化ネオジムは、黄色系の光のみを吸収して他の色を透過させる性質を持ち、このような不思議な色彩になるんだとか。

光と色がどのように生まれ、私たちの目に届くのかさえ計算されて作られているのかもしれませんね。

Photo by Ester Segarra
Licensed material used with permission by Heike Brachlow

関連する記事

Simone Crestaniさんが創る「ガラス盆栽」は、吹きガラスという製法を用いられ、優美な雰囲気を醸しています。ピンクに色づけされたものは、今の時期...
まるで「海に漂うクラゲ」のようなガラスのアートを制作したのは、現在、イタリアのルッカを拠点に活躍するアーティストDaniela Forti。溶けたガラスの...
円や直線などの幾何学模様を組み合わせた独特な世界観。こちらのアートを作り出したのはイタリアを拠点に活躍するフォトグラファーのErika Zoll。この「G...
スイスを拠点にするアーティストSimon Bergerさんが手がけたポートレートの紹介。
「Billboard JAPAN」をパートナーに、「ジョニーウォーカーブルーラベル」をイメージしたオリジナル選曲のペアリングプレイリストが誕生した。
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
すぐれた住宅では、建築家たちはさまざまな設計の工夫をこらして、ガラスという素材の美しさとプライバシーをめぐる課題を克服しています。今回は、Houzzに掲載...
ガラスの球体に宇宙を閉じ込めたペンダントトップを知っていますか?手のひらの小さな球体をじっと眺めているだけで、無限の広がりを感じさせる。これは、美しい!小...
アメリカのアーティストであるKit Paulsonさんは、手作業によるガラス細工で繊細優美な作品を作って公開している。骨やレースといったものだけでなく、マ...
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
「スノーピーク」が2024年春、栃木県鹿沼市に関東初となる直営キャンプフィールドを開業することが発表された。
世界中のストリートアートを検索できるアプリ「Street Art Cities」。現在、70カ国以上、350を超える都市のストリートアートが登録されています。
近年、アメリカ国内外から注目を浴びる都市・デンバー。近年、とくに話題となっているデンバーのアートカルチャーにスポットを当て、美術館&博物館からストリートア...
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
戦後から古美術・日本画・版画など約150の専門店が集まるアート密集地、日本橋&京橋。「東京アートアンティーク」は、普段は訪れる機会の少ない老舗の古美術店や...
4月に開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」に、音の風景が展示される。
芸術作品に没入できる日本初のミュージアム「immersive Museum」が登場。映像と音響効果で空間全体を彩り、鑑賞者を作品世界に誘う、新体験のアート施設。
学術雑誌『Science Advances』に掲載された、木材を透明にする最新の研究報告。一般的に髪などを漂白する際に使用する水素で、木材が茶色く見える現...
大人もおうちで新たな趣味の時間を過ごせる2冊『おとなのアート塗り絵6 世界の名画 印象派の巨匠たちII』と『自律神経を整えるスクラッチアート 美しいレース...
前篇では、GoogleやWeWorkといった企業の事例を交えながら、これまでは趣味・娯楽としての側面が強かったアートがビジネスにおける必須科目となりつつあ...
奈良県・東大和の広大な大自然を舞台に芸術祭「MIND TRAIL 南大和 心のなかの美術館」が開催。吉野町、天川村、曽爾村の3つの地域をそれぞれ3時間〜5...
食とアートを融合したライフスタイルを提案する体験型レストラン「TREE by NAKED」より、アートミール体験ギフトが登場。ARやVRを使い、自宅でも「...
薄さやサイズの違うコップ、ガラス玉を通して見る世界。いつも見慣れた食材が、こんなふうに見えてしまう。
ちょっとしたお散歩も、いつもとひと味違う風景に感じられるはず。
『Double Glass Heater(ダブルグラスヒーター)』にはヒーター機能を有したガラスが使われているそう。ガラス自体が熱を発して、下から取り込ま...
数多くの人気漫画を抱える「集英社」が「スタートバーン株式会社」と提携を結んで、世界へ向けたマンガアートの販売サービス「「SHUEISHA MANGA-AR...
歴史も国も違う文化が見事に融合したトランプで七並べでもしながら、1つひとつ手にとってじっくり絵柄を楽しみたい
7月10日の深夜0:00から、東京・品川の「Sameギャラリー」で開催される「盗めるアート展」は、国内外アーティストの作品を“盗める”アート展。セキュリテ...
イタリア・ヴェネツィアのムラーノ島を拠点にするデザイナーMatteo Silverio氏が、地元のガラス職人と協力し、形を変えられる花瓶「TOUCH-ME...
アラブ首長国連邦を構成する1つ、シャルジャに光り輝くモスクがあらわれました。位置としてはドバイから車で30分ほど移動したところにあります。