世界の美しいガラスの家。

外壁の大部分にガラスを使った家は、太陽のもとでは軽やかに、夜になれば照明によって宝石箱のようにキラキラと浮かびあがって美しいものです。一方、透過性のある素材だからこそ、プライバシーの確保は課題になります。

しかし、すぐれた住宅では、建築家たちはさまざまな設計の工夫をこらして、ガラスという素材の美しさとプライバシーをめぐる課題を克服しています。ここでは、Houzzに掲載されている1,500万枚の写真の中から、「美しいガラスの家」の数々を紹介します。

01.
Stoic Smile

Photo by Houzz

02.
Locomotive Ranch Trailer

Photo by Houzz

03.
NT house

Photo by Houzz
(日本、東京都)

04.
House in Epsom

Photo by Houzz
(イギリス、エプソム)

05.
Wood and Glass House

Photo by Houzz
(アメリカ、ニューヨーク州)

06.
丈六の家

Photo by Houzz

新居建築研究所
(日本、徳島県)

07.
Sam’s Creek

Photo by Houzz

ベイツ・メイシー・アーキテクツ
(アメリカ、ニューヨーク州)

08.
KATAOKA GALAXY

Photo by Houzz

熊工房
(日本)

09.
LAKESIDE HOUSE

Photo by Houzz

10.
037軽井沢 I さんの家

Photo by Houzz

11.
SI-house

Photo by Houzz

12.
Graham Residence

Photo by Houzz
(アメリカ、ワシントン州)

13.
Lookout House

Photo by Houzz
(オーストラリア、タスマニア島)

14.
Restored 1969 Modern Glass House

Photo by Houzz

15.
The Boat Pavillion

Photo by Houzz
(イギリス、ロンドン)

16.
西岡本の住宅

Photo by Houzz
(日本、兵庫県)

17.
Lakeside Studio

Photo by Houzz
(アメリカ、サンフランシスコ)

18.
Coromandel Beach House

Photo by Houzz
(ニュージーランド)

19.
Hawaii Wing House

Photo by Houzz
(アメリカ、ハワイ)

20.
Hurworth House

Photo by Houzz
(ニュージーランド)

21.
Sebastopol Residence

Photo by Houzz
(アメリカ、サンフランシスコ)

22.
Extension CF

Photo by Houzz
(フランス、レンヌ)

23.
Mirror Houses

Photo by Houzz
(イタリア、ボルツァーノ)

24.
Casa Finestrat. Sierra Cortina

Photo by Houzz
(スペイン、アリカンテ)

25.
Silicon Valley Modern Tea Houses

Photo by Houzz
(アメリカ、カリフォルニア州)

26.
Carpinteria Foothills Residence

Photo by Houzz

27.
Schon House

Photo by Houzz
(アメリカ、オハイオ州)

28.
Carterpillar House

Photo by Houzz
(アメリカ、サンフランシスコ)

29.
minimumhouse

Photo by Houzz
(ドイツ、ベルリン)

30.
Glass House

Photo by Houzz

文:Houzz Japan
翻訳:ハウズ日本版編集部
記事提供:Houzz(ハウズ)

3回の引越しを経て彼女が選んだのは、有名住宅メーカーの家……ではなく、「無印良品」が展開する家でした。
冷暖房をそれほど使わなくても、夏も冬も快適な家がつくれるとしたら? ドイツで生まれた「パッシブハウス」とは、省エネで快適な家づくりを目指す、サステナブルな...
地中海の別荘、インターナショナル・スタイルの住宅から、板張りのファームハウスまで。国が変われど「真っ白な家」の魅力と人気は不動のものです。今回は、住まいに...
4月に開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」に、音の風景が展示される。
化石燃料に比べて、温室効果ガスの排出量が少ないと言われているバイオガス。ノルウェーの海運会社「フッティルーテン」もまた、この燃料を使用すると発表しました。
入場料(1500円)を払って入店したら、何時間でも滞在できる。文学、雑誌、漫画など3万冊の本があり、喫茶店もあり、本好きにはたまらない空間です。もちろん本...
1982年から建築写真家として活躍しているREINHARD GÖRNERさんは、図書館の空間美を紹介しているフォトグラファー。彼の写真は、図書館に興味がな...
写真家のDavid Behar氏が捉えたのはマイアミビーチの心地よい海の家。年々大きくなり続ける海の家より、ミニマルな海の家が今の気分だと思います。
AirbnbのデザインスタジオSamaraの新プロジェクト「Backyard」。変わりゆく家の所有者や宿泊者のニーズを調査するため、様々なスタイルの家のプ...
薄さやサイズの違うコップ、ガラス玉を通して見る世界。いつも見慣れた食材が、こんなふうに見えてしまう。
クリスマスシーズンには4万本以上売れるという、兵庫県・神戸市にある「フロインドリーブ」の絶品シトーレン。教会のパン屋さんが作るシュトレンはたっぷりバターを...
まるで「海に漂うクラゲ」のようなガラスのアートを制作したのは、現在、イタリアのルッカを拠点に活躍するアーティストDaniela Forti。溶けたガラスの...
約400万円から購入できてしまう「Plús Hús」。現在はアメリカ国内のみの展開ですが、今後日本でも販売されればマイホームを手にするハードルがぐっと下が...
建築基準法みたいは話をいったん無視すれば、ですけど。こんなカンタンに家が建ってしまうのか、とオドロキでした。
小さな空間を贅沢な別荘にするために、オーナーである建築家が考えた工夫とは?今回は、巻き上げ式ベッドや折りたためるテーブルなどの巧みなアイデアで、スペースを...
チェックしない日はないほど、生活に浸透したSNS。もし、インターネットがない時代に、これらのサービスが生まれていたとしたら……。
アメリカのアーティストであるKit Paulsonさんは、手作業によるガラス細工で繊細優美な作品を作って公開している。骨やレースといったものだけでなく、マ...
見ているだけでうっとりしてしまう、美しいスイーツの数々。でも実はこれ、食べられないんです。本物そっくりに作られたガラス細工のスイーツ、そこにはちょっと切な...
家の中でいちばんプライベートな空間、それはトイレと答える人は多いのではないでしょうか?Houzzの写真を見ていると、トイレに求めるものは人それぞれであるこ...
『Double Glass Heater(ダブルグラスヒーター)』にはヒーター機能を有したガラスが使われているそう。ガラス自体が熱を発して、下から取り込ま...
私は建築士として、さまざまな方が幸せに住める家をつくるお手伝いをさせていただいています。自著『住む人が幸せになる家のつくり方』から、特に成功した家づくりの...
1960年代から、化石燃料や電力網などのインフラを必要としないオフグリッドハウスを研究、建設し続けているアメリカ人建築家がイベントを開催です。
「家」のもつ意味を探求するために、アーティストのSejkko Eriはカメラで撮り続ける。ほとんどがポルトガルの家だけど、時にはマドリード島で撮影すること...
養蜂家でありDJでもあるBioni Sampは、シンセサイザーを駆使しながらユニークな音楽制作を行っています。