この1本で「草間彌生」がわかるドキュメンタリー映画公開

11月22日、前衛美術家「草間彌生」の半生を追ったドキュメンタリー映画「草間彌生∞INFINITY」が公開となる。

彼女といえば日本人で唯一、米誌『TIME』の「世界で最も影響力のある100人」(2016)に選出されるなど、国内外から非常に高い評価を受けているアーティスト。その芸術活動は、絵画や彫刻、詩、文学に至るまで多岐にわたる。

この映画は、そんな草間彌生の作品に影響を受けたヘザー・レンズ監督によって制作されたもの。1950年代から70年代初頭にかけてニューヨークで創作活動をしていた、草間の波乱万丈ともいえるアーティスト人生をたどる。

ニューヨーク時代、「クサマ・ハプニング」と呼ばれた屋外でのヌード・デモや過激なパフォーマンスをはじめとした70年間に渡る創作の記録だけでなく、現在も精力的に創作活動を続ける本人インタビューにはとくに注目。

同日にリニューアルオープンする「渋谷パルコ」をはじめ、全国でロードショーだ。

草間彌生∞INFINITY
【公式ホームページ】http://kusamayayoi-movie.jp/

Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事