2019年、もっとも観るべきドキュメンタリー映画『フリーソロ』公開!

ジミー・チン監督といえば、プロのクライマーであり、エベレスト山頂からスキーで滑降した数少ないスキーヤーの一人であり、冒険家、登山家、写真家の顔も持つ超人だ。そんな彼が手がけた本年度アカデミー賞®で長編ドキュメンタリー賞を受賞した『フリーソロ』が、2019年9月6日に公開される。

本作は、稀代のクライマー、アレックス・オノルドが、カリフォルニア州のヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンにフリーソロで挑む一部始終を臨場感溢れるカメラワークで捉えたもの。なんと、撮影部隊は全員プロのクライマー。冒頭から目を疑うような光景が続出し、誰もが手に汗を握り、息をのまずにいられない。

「完璧にこなさなければ、死を意味する。生きるか死ぬかというリスクにさらされながら、完全なる平静さを保ち完璧にやり遂げなくてはいけない。 これはとても凄いこと。彼は完璧だった」とオノルドを称賛するチン監督。そんなオノルドにプレッシャーを与えないよう細心の注意を払いながらカメラを向けたチン監督の手腕も讃えたくなる感動の一作だ。

張り詰めた緊張感と人間ドラマが胸を打つ本作は、山好き、ドキュメンタリー好きならずとも絶対に見逃せない。

©2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.
©2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.
©2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.
Top image: © 2018 National Geographic Partners, LLC. All rights reserved.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
今年で9年目を迎える『逗子海岸映画祭』のドキュメンタリー。
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
2018年6月23日(土)から、アップリンク渋谷、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー。
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
愛犬と一緒に行ける映画館がないなら自分で作ってしまおう、という考えのもとできた「K9 Cinemas」。愛犬と一緒に映画鑑賞を楽しむことができる!
『アップリンク渋谷』は、2017年公開の話題作(全47作品だって!)を、12月23日(土)〜2018年1月26日(金)の約1か月間、特別に再上映してくれま...
自由と個性と愛とユーモア。明るい人生のヒントがこの映画のなかにあります。
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
映画『ミスター・ダイナマイト:ファンクの帝王ジェームス・ブラウン』が6月18日より順次公開される。これは、2015年に日本で公開された伝記映画に次ぐ、ミッ...
デヴィッド・リンチ。映画を愛する人なら、誰でも彼の作品を観たことがあるはずだ。本作品『デヴィッド・リンチ:アートライフ』では、彼のインタビューや家族の写真...
いつの間にか、私たちの暮らしに欠かすことが出来なくなったコーヒー。そんな何気ない日常のカップの奥底には、遙かなるコーヒー豆たちの冒険が隠されている。果たし...
映画鑑賞する際、監督や出演者をチェックする人は多いが、配給会社で映画を決める人は少ないのでは? けれども、多少なりとも社会問題に関心があり、世界で起きてい...
ヨガをしたこともなければ、それがなんたるかも実際はよく分からない。自分のような人間がヨガ映画を観るなんてこと、普通であればまったく想像できません。でもこの...
野外映画祭やレストラン併設シアター、動く映画館など、今いろんな形で映画を楽しむ機会が増えています。ここテキサス州・オースティンにも、少し変わったムービーシ...
古今東西のカルチャーについて独自の視点から好き勝手に論じる『ジェフの勝手にカルチャー論』。Vol.57
4月28日、エティハド航空が機内のモニターの設置を廃止すると発表しました。
2006年に公開された『不都合な真実』は、アカデミー賞を受賞して、世界中で大ヒットを記録したドキュメンタリー映画。気候変動、及び、地球温暖化をテーマにした...