日本の「高校野球ドキュメンタリー映画」がNYでワールドプレミア決定!

日本ならではの“文化”といえる「甲子園」「高校野球」がアメリカに認められた。

『KOSHIEN: JAPAN’S FIELD OF DREAMS』は、日本の高校野球を追ったドキュメンタリー映画だ。

このたび、アメリカ最高峰のドキュメンタリー映画祭「DOC NYC」で見事に入選。11月12日にニューヨークでのワールドプレミアが決定した。

同作品では神奈川県の強豪・横浜隼人高校野球部と水谷哲也監督に密着。グラウンドの清掃や他者への挨拶といった“野球以外の部分で磨かれる人間力”に焦点が当てられている。描かれる規律や犠牲、揺るぎない献身は、間違いなくニューヨーカーの胸にも響くはずだ。

ちなみに、水谷監督は高校時代の大谷翔平を指導した佐々木洋監督(花巻東)が師と仰ぐ人物。厳しくも愛のある指導スタイルで、選手はもちろん多くの高校野球ファンから愛されている。

ディレクター:山崎エマ
製作(国際共同製作):米シネリック・クリエイティブ、NHK、NHKエンタープライズ

© Cineric Creative / NHK / NEP
Top image: © Cineric Creative / NHK / NEP
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
9月14日(土)と15日(日)の2日間。甲子園球場のグラウンドでキャッチボールできるイベントが開催されます。
パ・リーグ6球団の注目曲を一気に紹介します。
最近よく見かける、片方だけ長い野球のヘルメット「Cフラップ」に迫ります。
セ・リーグ6球団の注目曲を一気に紹介します。
8月6日に開幕した第97回全国高等学校野球選手権大会。今年も、地方大会を勝ち抜いた全49校が連日のように熱戦を繰り広げ、多くの高校野球ファンを魅了している...
逗子海岸映画祭に込められたメッセージ ~ Why we play with earth ~ 「逗子海岸映画祭」とは、国内外の優れた映画を、海岸という絶好の...
1989年に公開された野球映画『Field of Dreams(フィールド・オブ・ドリームス)』の撮影が行われたアイオワ州ダイアーズビルの農場で公式戦を行...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
元横浜DeNAベイスターズ、現在はクリケット選手として奮闘する山本武白志選手にインタビューしました。
野球にカーリング、バスケットボール、ラグビー。競技の垣根を越えて依頼が殺到するユニフォームデザイナー・大岩Larry正志さんにインタビュー。
映画『アイリッシュマン』を日本国内のスクリーンで観ることは諦めるしかない。日本では11月5日に「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で3回上映されるのみ。チケ...
ポーランドを知るなら映画から入るのもアリでしょう。というのも、同国は古くから映画先進国だったから。そんなポーランドの映画に対する関心度の高さがわかるホテル...
2018年のMLBワールドシリーズも佳境。優勝あとの恒例行事「シャンパンファイト」についてです。
カリフォルニア州オークランドのベイエリアの一角に建設予定の新スタジアム「Howard Terminal ballpark」。約3万4000人を収容と大リー...
万が一、映画観賞中にお腹が痛くなってしまっても安心です。壁じゃなく、床にスクリーンを設置しているところがポイント。
ビーチに設置された300インチの大型スクリーンで、星空の下、海風を感じながら映画を見る──。ゴールデンウィークにいつもとちょっと違う体験がしたい人には、開...
今、注目しておくべき「日本クリケット界」について。
「母親として家を取り仕切り、長く健康な人生を一緒に歩む女性を探しているなら、野球ファンの女子がおすすめ!」とは、Alison Caseさんの意見。大事なゲ...
2019年度アカデミー賞®長編ドキュメンタリー部門受賞作品『フリーソロ』が、9月6日に公開される。
史上最年少のクリケット日本代表、高橋和雅選手のインタビュー。