まるで絵画!フレームに入った「ツイート」はアート作品に他ならない

「額に入れたツイートはアート作品だ」

そう語るのは、毎日5億もの投稿があるといわれるTwitterのツイートを“額”に入れて販売する会社「Framed Tweets」を立ち上げたZach Katz氏。

Framed Tweetsのアート作品(つまりツイート)は、絵画が入っていそうなデコラティブな額におさめられている。額に入れるツイートは、有名人のものでも自分のものでも、なんでもOK。憧れのセレブから念願の「リプ」をもらえたツイートを記念として残すことや、友人とのなにげないやりとりの思い出として残すことだってできる。

ちなみに、売れ筋の作品はDonaldo Trump氏やKanye West氏の“ウィット”に富んだツイート。

この額に入ったツイートは、呟いた本人でさえ消すことができない。誰かに削除される心配なく、お気に入りのツイートをプライベートな空間で“いつでも好きなときに”楽しむことができるというところに価値がある。

額の種類や大きさは数種類から選択でき、販売価格は75USD~。オンラインで注文可能。いつもスマホ越しに見ているツイートも、額に入っているとたしかに“アート”に見えるから不思議だ。

Top image: © 2019 Framed Tweets
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「Emoji Weather Japan」は、絵文字を使って、毎日天気予報を更新しているTwitterアカウント。1日4回、「朝」「午後」「晩」「夜」でツ...
美術館などのアート施設が近くにない人にも、アートを届ける素敵なプロジェクト。
7月5日、ある男性がインドの首相や鉄道大臣などにメンションをつけて、こんなツイートをしました。
ことの発端は「イギリス田園生活博物館」の公式Twitterアカウントの「大英博物館さん、最高のカモを贈って!」というツイート。すると、次々と多くの美術館が...
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...